マルティニークからの祈り

Way Back Home

  • TOHOシネマズシャンテほか全国順次公開
  • 2013年 韓国映画 131分

チョン・ドヨンに圧巻!家族に会いたい それだけが願い

「トガニ 幼き瞳の告発」に次ぐ韓国衝撃の実話を映画化。「麻薬」とは知らずフランスへと運んだことで、2年間の監獄生活を余儀なくされたごく普通の主婦。突然の逮捕によりカリブ海に浮かぶマルティーニクの刑務所へと送られ、そこで味わう絶望と闘いの日々が壮絶に描かれている。「金の原石」と言われ、疑うこともせず多額の借金返済のため引き受けた女性。欲と無知が引き起こしたこの事件は、2006年ドキュメンタリー番組で放映され、韓国国民に大きな衝撃を与えた。

言葉が一切通じず、弁解の余地もない。ずさんな政府の対応も相俟って765日間の地獄の日々を経験することになる。家族のもとに帰りたい。愛する娘をもう一度強く抱きしめたい…。それだけを心の支えに生き抜く女性ジョンヨンを逞しく演じるのは、演技派女優チョン・ドヨン。悲痛で壮絶、情愛に充ちた彼女の演技派はただただ圧巻。「普通」が何より幸せだということを、彼女の演技から学び取ることができる。ダメ亭主から逞しく成長する夫役には美形俳優コ・ス。

  • 監督:
    パン・ウンジン
  • 出演:
    チョン・ドヨン
    コ・ス
  • 配給:
    CJ Entertainment Japan

監督は「容疑者X 天才数学者のアリバイ」のパン・ウンジン。元女優の経歴を活かし生きた演出を展開。演者たちの“素”の感情を引き出している。

©2013 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.