海月姫 くらげひめ

クラゲが世界を変える?!

海月姫

累計325万部を突破した東村アキコのネオ少女漫画の実写映画化。「のだめカンタービレ 最終章後編」等の川村泰祐監督が指揮をとり、ネクラオタク女子の華麗なる変身ぶりをお洒落可愛く演出。クラゲオタク女子の主人公月海には国民的女優能年玲奈。天然キャラを活かし好演。月海の良き相談相手、女装男子蔵之介には、昨今目覚しい活躍をみせる菅田将暉。“男”とは思えない華奢な身体に良く似合うクラゲドレスとメイクは実にキュート。一番の存在感を放ち成長ぶりをアピールした。

古びたアパート“天水館”。クラゲオタクの月海は、男に無縁な4人のオタク女子「尼~ず」と共同生活をしている。ある日オタク道を邁進する彼女達の前に女装男子蔵之介と、チェリー・ボーイの兄、修が現われた。さらに「尼~ず」の聖地、天水館が再開発の煽りをうけ取り壊されることに…。大切なものを守るため「尼~ず」×蔵之介の一発逆転劇が実施される…。人生輝ける秘結をマンガチックに楽しく伝授。お正月映画に相応しい胸キュンのファッション・ラブ・エンターティメント。

  • 監督:
    川村泰祐
  • 出演:
    能年玲奈
    菅田将暉
  • 配給:
    アスミック・エース

きゃりーぱみゅぱみゅのスタイリストさんがデザインした衣装もたちまち話題になること必至。長谷川博巳、池脇千鶴、アジアン馬場園など脇役陣の演技も楽しめる。

©2014『海月姫』製作委員会©東村アキコ/講談社