私の、息子

Pozitia Copilului

  • Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
  • 2013年 ルーマニア映画 112分

メイン_私の、息子

可愛い私の息子苦しめたら絶対に許さない

子離れできない母親と30歳を過ぎても自立できない息子。息子が起こした交通事故をきっかけに、それぞれが自立に目覚めてゆく姿を描いたドラマ。原題の「チャイルズ・ポーズ」とは“胎児の体勢”。子供が母親の胎内で丸まっている姿勢、親の愛情が強すぎて子供を窒息させ、人格形成に傷跡を与えているのではないかという想いが込められている。「モンスターペアレンツ」という言葉が生まれた現代社会が抱える親子の普遍的テーマと、ルーマニアの社会現状が浮き彫りにされている。

  • 監督:
    カリン・ペーター・ネッツアー
  • 出演:
    ルミニツァ・ゲオルギウ
    ボグダン・ドゥミトラケ
  • 配給:
    マジックアワー

体験談を基にカリン・ペーター・ネッツアー監督が描き、2013年ベルリン国際映画祭金熊賞、国際連盟批評家賞の2冠受賞。最も成功したルーマニア映画と讃えられた。

©Parada Film in co-production with Hai-Hui Entertainment All rights reserved