まほろ駅前狂騒曲

  • 新宿ピカデリー他 全国ロードショー!
  • 2014年 日本映画 125分

多田~(瑛太)行天!(松田龍平)
最強の脱力系コンビが帰ってきた!!

まほろ駅前狂騒曲

映画「まほろ駅前多田便利軒」TVドラマ「まほろ駅前番外地」に続くシリーズ第三弾。高校時代の同級生で、共にバツイチ。責任感が強く真面目で優しい多田と、マイペースで風来坊、でもどこか陰のある行天。まったく正反対の二人だが、細かい仕事から怪しい仕事まで依頼された仕事を仲良くこなして3年目の冬、かつてない厄介な仕事が舞い込んだ。慣れない子供の世話に始まり、カルト教団の隠密調査、そしてバスジャツク事件にも巻き込まれ悪戦苦闘。果たしてその結末は?

累計120万部を突破した直木賞作家・三浦しをんの原作を「まほろ駅前多田便利軒」でメガホンをとった大森立嗣監督が再び指揮をとり、今では伝説となった名(迷)コンビ、瑛太と松田龍平が復活し、いつにも増してフル回転。高良健吾、本上まなみ、大森南朋、岸部一徳、麿赤兒ら御なじみのメンバーに加え、永瀬正敏が初参戦。運命の再会から3年。多田と行天の関係のようにマンネリ化にならないよう配慮したストーリー構成は絶妙。娯楽作品の代表格のようだ。

  • 監督:
    大森立嗣
  • 出演:
    瑛太
    松田龍平
  • 配給:
    東京テアトル/リトルモア

クセ者揃いのまほろの町。N0とは言えない凸凹コンビが巻き込まれる愛と笑いと涙と汗の怒涛のドラマ。お見逃しのないように。

©2014「まほろ駅前狂騒曲」製作委員会