小野寺の弟・小野寺の姉

  • 新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
  • 2014年 日本映画 114分

ワカメとのび太?
向井×片桐 異色の姉弟愛に感動!!

小野寺の弟・小野寺の姉

イケメン人気俳優向井理と個性派女優片桐はいり。異色のコラボが実現!日本一“不器用で愛おしい姉弟”をコミカルに演じている。「怪物くん」「妖怪人間べム」アニメ「TIGER&BUNNY」など大ヒット作を生み出した名脚本家・西田征史氏の原作小説を自らが映画化。待望の初監督作品となった。早くに両親を亡くてからずっと、年季の入った一軒家で一緒に暮らしている姉と弟の「恋と人生と姉弟愛」が“アットホーム”な雰囲気の中、テンポ良く描かれている。

弟の小野寺進33歳と姉の小野寺より子40歳は、両親を早くに亡くしてからずっと二人暮し。まるで年の差夫婦のように、一汁三菜の朝食を一緒に食べ、休日はスーパーへ買い出しに出掛ける。いい歳をして、いつでも姉弟一緒だなんて不憫とお思いでしょうが、当人たちは至って自然。楽しく穏やかに日々を送っていた。が、ある日間違って届けられた一通の手紙をきっかけに、進とより子のそれぞれの恋人生が動き出す…。共演には山本美月、麻生久美子、大森南朋、及川光博。

  • 監督:
    西田征史
  • 出演:
    向井理
    片桐はいり
  • 配給:
    ショウゲート

お互いを大切に思い合う姉弟愛が素晴らしい。こだわりが強く面倒味の良い姉と恋に奥手なズボラな弟。双方のキャラクターを自然体に演じた向井、片桐コンビに拍手!

©2014 『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会