ザ・テノール 真実の物語

The Tenor Lirico Spint o

ザ・テノール 真実の物語

命か、それとも歌か… 熱い友情が奇跡を起こす

ガンで声を失ったオペラ歌手と、彼を信じ支えた日本人プロデューサーとの熱い友情を描いた感動作。「NHKドキュメンタリー」をはじめ、数々のTV番組で紹介され大きな反響を呼んだ「奇跡の実話」を、韓国のキム・サンマン監督が映画化。アジア史上最高のテノール歌手と称された男の壮絶な復活劇がオペラの名曲をバックに、ユー・ジテ、伊勢谷友介の日韓コンビにて描かれる。同い歳という二人はすぐに意気投合。役柄同様、固い友情で結ばれたことで、物語にリアル感が生まれた。

  • 監督:
    キム・サンマン
  • 出演:
    ユ・ジテ
    伊勢谷友介
  • 配給:
    「ザ・テノール 真実の物語」プロジェクト

劇中のチェチョルの歌声の吹き替えは、全盛期の頃の本人の歌声だが、この映画のために改めてレコーディグしたものもあるということ。その奇跡の歌声に魂は震えるだろう。

©2014 BY MORE IN GROUP & SOCIAL CAPITAL PRODUCTION & VOICE FACTORY. ALL RIGHTS RESERVED.