セッション

WHIPLASH

  • TOHOシネマズ 新宿 他 全国順次ロードショー
  • 2014年 アメリカ映画 107分

刺激と衝撃 狂気と恐怖
血と汗にまみれた奇跡のセッション

セッション

飛びぬけた才能を発掘するサンダンス映画祭で、W受賞(グランプリ&観客賞)に輝き本年度の賞レースを席巻した、この春一番の注目話題作。名門音楽大学のドラマー志望の学生と伝説の鬼教師との狂気のレッスンの果てに辿り着く究極の師弟愛を荒々しく描く。誰もが驚嘆し放心状態となる斬新で危険すぎるこの映画は、撮影当時28歳だったデイミアン・チャゼル監督の自伝から生まれたもの。「マイレージ、マイライフ」のジェイソン・ライトマン製作総指揮のもと、傑作が誕生した。

チャーリー・パーカーのような偉大なドラマーになりたいと名門音楽大学に入学したニーマン。伝説の鬼教師フレッシャーの目に留まり、彼のバンドにスカウトされる。だが喜びも束の間、ニーマンに待ち受けていたものは、異常なまでに完璧を求めるフレッシャーの地獄のレッスンだった…。“いじめ”なのか“愛情”なのか。フレッシャーの一線を超えた“しごき”に恐怖心で胸がざわつく。威圧的で強烈。鬼教師役J.K・シモンズとニーマン役マイルズ・テラーの狂演・怪演対決が見もの。

  • 監督:
    デイミアン・チャゼル
  • 出演:
    マイルズ・テラー
    J.K・シモンズ
  • 配給:
    ギャガGAGA★

才能を見出してくれる師と出逢い、屈強な反骨精神とド根性で数々の試練や苦境を乗り越えた人こそが名声を得る事が出来る。伝説のラスト9分19秒がそれを証明した。

© 2013 WHIPLASH, LLC All Rights Reserved.