あの日のように抱きしめて

Phoenix

  • Bunkamuraル・シネマほかにて全国順次ロードショー
  • 2014年 ドイツ映画 98分

あの日のように抱きしめて

あの日のように 囁いて…

「東ベルリンから来た女」のクリスティアン・ペッツォルト監督と、その主演トリオが再タッグを組んだ衝撃作。第二次世界大戦直後のドイツを舞台に、顔に怪我を覆い収容所から生還したユダヤ人妻と、変貌した妻に気づかない夫との「愛と裏切り」の心理劇を描く。夫との幸せな生活を取り戻せると信じ“昔の顔”に執拗に執着する妻。だがやっとの思いで再会できた夫は、妻の知らない「別の顔」をもっていた…。主演二人の抑制された演技が、過酷な時代を象徴し深い余韻を残している。

  • 監督:
    クリスティアン・ペッツォルト
  • 出演:
    ニーナ・ホス
    ロナルト・ツェアフェルト
  • 配給:
    アルバトロス・フィルム

夫の暗躍。妻の疑念。ラスト、妻が歌う「スピーク・ロー」が、この夫婦の“その後”を物語る。暗闇だらけだが、監督の巧みな演出により“趣”のある傑作に仕上がった。

Ⓒ SCHRAMM FILM / BR / WDR / ARTE 2014