わたしはマララ

He named me Malala

  • TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー
  • 2015年 アメリカ映画 88分

わたしはマララ

1冊の本、1本のペンが世界を変える

17歳でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんと彼女を支えた家族との愛と絆のドキュメンタリー。ブラット・ピットが好きな普通の少女が、タリバンに撃たれ瀕死の重症を負いながらも、何故世界を変えようと立ち向かうことが出来たのか?映画は、少女の生い立ちから「女子教育」を理念に掲げ活動を続ける少女と家族の姿を「不都合の真実」でアガデミー賞(R)を受賞したデイヴィス・グッデンハイム監督が時折アニメーションの映像を交え、その素顔に迫っている。

  • 監督:
    デイヴィス・グッデンハイム
  • 出演:
    マララ・ユスフザイ
    ジアウディン・ユスフザイ
  • 配給:
    20世紀フォックス映画

“マララ”とは“勇敢”という意味。アフガニスタンの英雄的少女マラライの名に因みつけられた。その名の通り、両親の想いを受けた彼女は世界平和のため日々闘っている。

©2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.