2015年6月号

※右端をクリックすると次のページに移動します。

海街diary

家族になる かけがえのない時間
是枝裕和監督が描く たおやかな女性映画

海街diary

第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013を受賞した吉田秋生氏の名作コミックの実写映画化。「どうしても自分の手で映画化したい」と熱望した「そして父になる」の是枝裕和監督が監督・脚本・編集に着手。父親と母親に捨てられた三姉妹と、父親が遺した腹違いの妹が暮らしはじめる物語を、鎌倉の美しい四つの季節と共に感動的に描き上げた。それはまるで古き良き昭和の家族の姿であり、日本映画の大巨匠小津安二郎監督の世界を意識したかのようでもある。

鎌倉の古い屋敷で暮らす三姉妹。しっかり者の長女幸。自由奔放な次女佳乃。マイペースな三女千佳。ある日、三姉妹のもとに十五年前に出て行った父親の訃報が届く。葬儀に参列した三姉妹は、そこで腹違いの妹すずと出会う。「一緒に暮らさない?」長女幸の誘いを受け、鎌倉に引っ越して来たすず。食卓を囲み、悩みや喜びを分かち合い、ケンカもする。なんでもない日々の暮らしの積み重ねが、四姉妹を本当の家族にさせていくのだ…。いつまでも観ていたい素敵な女性映画である。

  • 監督:
    是枝裕和
  • 出演:
    綾瀬はるか
    長澤まさみ
  • 配給:
    東宝 ギャガ

天然キャラを封印。大女優原節子さんをスクリーンに蘇らせた綾瀬はるか。長澤まさみ、夏帆、注目の新人広瀬すずの心に響く演技も必見。今最も魅力的な四姉妹が誕生した。

©2015 吉田秋生・小学館/「海街diary」製作委員会

きみはいい子

  • テアトル新宿ほか全国ロードショー
  • 2015年 日本映画 121分

きみを抱きしめてあげたい…

きみはいい子

「そこのみにて光輝く」で大成功を収め、今最も力のある女性監督として注目される呉美保監督最新作であり、第28回坪田譲治文学賞を受賞した中脇初枝さん原作「きみはいい子」の映画化。5篇の短編からなる原作小説のうちの3篇「サンタさんの来ない家」「べっぴんさん」「こんにちは、さようなら」を原案に“とある町で起こるひとつの物語”として手堅く纏め上げた。高良健吾、尾野真千子を筆頭に「そこのみにて光り輝く」の池脇千鶴、高橋和也が安定感のある演技で挑んでいる。

真面目だが頼りない新米の小学校教師岡野。ママ友との表面的な付き合いの中で良い母親を装いながらも、家では娘に暴力をふるっている雅美。最近認知症の兆しが見え始めた一人暮らしの老女あきこ。そこにあるのは、幼児虐待、いじめ、痴呆、孤独、障がい等、現代社会を取り巻く問題。映画は物語の軸となる3人の大人たちと彼らに関る子供たちが直面している問題と、一歩踏み出すための“気づき”を、温かな目線で追い“人と人との繋がり”と“ささやかな幸せ”の関係性を説いていく。

  • 監督:
    呉美保
  • 出演:
    高良健吾
    尾野真千子
  • 配給:
    アークエンターティメント

いい子と誉められたい。愛していると抱きしめられたい。大丈夫?と慰めてもらいたい。辛辣な思いが心を巡りながらも温かな感情が湧き上がる。痛々しくも光の見える作品だ。

© 2015『きみはいい子』製作委員会

グローリー/明日への行進

SELMA

  • TOHOシネマズ シャンテ他全国順次ロードショー
  • 2014年 アメリカ映画 128分

グローリー/明日への行進

歴史を動かしたセルマへの大行進!
今年度アカデミー賞で話題となったキング牧師の初の映画化作品

約50年前アメリカはまだまだ差別が色濃く残る国だった。キング牧師が始めた黒人への公民権運動が自由という希望の光をあてていく。セルマからモンゴメリへのデモ行進「セルマの大行進」には黒人や白人ら2万5,000人もの人々が集まり、ただ歩くことで米国大統領を巻き込み、世論に訴え、アメリカの歴史を動かすのだった。主演はデヴィッド・オイェロウォ、共演はティム・ロス、トム・ウィルキンソンの超ベテラン勢の存在感が映画を盛り上げる。

  • 監督:
    エヴァ・デュヴァネイ
  • 出演:
    デヴィッド・オイェロウォ
    トム・ウィルキンソン
  • 配給:
    GAGA★

エンディング曲は、本年度アカデミー賞で主題歌賞に輝いたコモン&ジョン・レジェンド「Glory」。

©2014 Pathe Productions Limited. All rights reserved.

アリスのままで

Still Alice

  • 新宿ピカデリー シネスイッチ銀座ほか全国公開
  • 2014年 アメリカ映画 101分

失われゆく記憶 壊れゆく自分
生きた証だけは消さないで・・・

アリスのままで

50歳で若年性アルツハイマー病を発症し、薄れていく記憶と懸命に闘おうとする女性アリスとその家族の愛と絆の物語。原作はニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーランキングに40週間に渡りランクインされたリサ・ジェノヴァ氏の同名小説。監督はリチャード・グラッツァーと、ウォッシュ・ウェストモアランド。特にグラッツァー監督はALS(筋萎縮性側策硬化症)の難病と闘いながら監督業に着手。自身のリアルな心境をヒロインのアリスに投影し、細やかな演出を試みた。

ニューヨーク、コロンビア大学で教鞭をとる優秀な言語学者アリス。愛する夫、三人の子供達に恵まれ、幸せな日々を送っていた。そんな彼女に突然襲い掛かった病魔。それはすべての記憶を失くしてしまう若年性アルツハイマー病だった。自分が自分でいられる時間は、あとわずか。家族の愛に支えられながら、アリスの闘いの日々が始まった…。 映画は、運命を受け入れ最後まで闘おうとするアリスの目線からすべてが描かれ、この役を熱演したジュリアン・ムーアは念願のオスカーに輝いた。

  • 監督:
    リチャード・グラッツァー/ウォッシュ・ウェストモアランド
  • 出演:
    ジュリアン・ムーア
    アレックス・ボールドウィン
  • 配給:
    キノフィルムズ

2015年3月10日(現地時間)リチャード・グラッツァー監督は63歳で他界。作品を通し伝えたかった静かなる想いは、私たちの記憶に必ずや残り続けることだろう。

©2014 BSM Studio. All Rights Reserved.

靴職人と魔法のミシン

The Cobbler

  • TOHOシネマズ シャンテほか 全国ロードショー
  • 2014年 アメリカ映画 98分

靴職人と魔法のミシン

誰もが輝ける魔法のミシン

NYの片隅で靴修理店を営むサエない男。恋も人生も諦めていた男に訪れたある奇跡。それは先祖伝来の旧式ミシンで仕上げた靴を履いた途端、その靴の持ち主に変身し、彼らの人生を疑似体験できる刺激的なものだった…。不思議なミシンの力により数々の奇妙な事件に巻き込まれながら、新しい自分を再発見していく靴職人。監督は「扉をたたく人」のトム・マッカーシー。NYの下町情緒をたっぷりと詰め込み、誰にでも訪れる輝きの人生を愛らしく描き出す大人のための寓話が誕生した。

  • 監督:
    トム・マッカーシー
  • 出演:
    アダム・サンドラー
    ダスティン・ホフマン
  • 配給:
    ロングライド

コメディ界のスーパースター、アダム・サンドラーが平凡な靴職人を哀愁を込め好演。ダスティン・ホフマン、スティーヴ・ブシェミ等、名優たちの貫禄の助演も見逃せない。

©2014 COBBLER NEVADA, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

奇跡のひと マリーとマルグリット

MARIE HEURTIN

  • シネスイッチ銀座ほか全国順次公開
  • 2014年 フランス映画 94分

伝えたい 心の言葉 感じたい 魂の温もり
同じ時代に生きた“もうひとり”の少女の物語

奇跡のひと マリーとマルグリット

19世紀末のフランス。聴覚障がいの少女たちが暮らす修道院。三重苦の少女マリーと、彼女の教育係シスター、マグリットとの愛と奇跡の真実の物語。公開に併せバリアフリー上映も予定している。光と音のない世界で10歳まで野生児のようにして過ごしていたマリー。限りある命の中で教育係を申し出たマグリット。このマグリットとの出逢いにより、マリーは“言葉が生み出す偉大な力”“心がふれあうことの温かさ”“光ある未来”そして“人として生きることの素晴らしさ”を知るのだ。

「奇跡の人」のヘレン・ケラーとサリバン先生でも御なじみの「魂の挌闘シーン」はマリーとマグリット版でも迫力のシーンとして観る事ができるが、根気強く精魂込め相手に思いを伝えれば、必ずや相手もその誠意に答えてくれるものだということ、そして人間は何かを学ぶことで成長していくのだということを、教えてくれているようだ。マリーとマグリットの美しい絆を象徴するかのように、キラキラと輝きに充ちた映像美。フランス映画らしく気品に溢れ、新鮮な感動を呼んでいる。

  • 監督:
    ジャン=ピエール・アメリス
  • 出演:
    イザベル・カレ
    アリアーナ・リヴォアール
  • 配給:
    スターサンズ/ドマ

マグリット役にフランスの女優、イザベル・カレ。マリー役には自身も聴覚のハンデを背負うアリアーナ・リヴォアール。“もうひとつ”のヘレン・ケラーの物語が誕生した。

© 2014 - Escazal Films / France 3 Cinéma - Rhône-Alpes Cinéma

おかあさんの木

おかあさんの木

戦後70年 平和を祈る「おかあさんの木」

40年前から小学校の国語の教科書に採用されてきた大川悦生氏著による国民的児童文学の映画化。「がんばっていきまっしょい」の磯村一路監督がメガホンを撮った。時は太平洋戦争。息子たちを次々と兵隊に取られ、その代わりに桐の木を植え息子たちの無事を祈る母親。息子を想う母親心と、母を残し戦地へ赴く息子たちの想い。すべては「お国のため」という戦争の無情さと、普遍的親子の愛がストレートに伝わってくる。“愛国の母”ミツ役を鈴木京香が気丈に演じ涙腺を緩ませる。

  • 監督:
    磯村一路
  • 出演:
    鈴木京香
    志田未来
  • 配給:
    東映

共演に志田未来、三浦貴大、田辺誠一、奈良岡朋子。七人の息子を授かりながらも、全員戦争に奪われた母親の無念さ。日本中の“おかあさん”に捧げる号泣必至の感動作だ。

©2015「おかあさんの木」製作委員会

天の茶助

天の茶助

SABU監督最新作は、ちょっと不思議な天界ラブストーリー

『蟹工船』のSABU監督自身の書き下ろし小説を映画化したラブストーリー。天界では脚本家たちが地上で暮らすそれぞれの人間の“人生のシナリオ”を毎日執筆していたが、ある日お茶くみの茶助が恋した地上の女性が脚本家の気まぐれで死ぬ運命にあることを知り、彼女を救うために地上へ舞い降りるのだが・・・。運命を書き直すために天界から奔走する茶助には松山ケンイチ、彼の動きを助ける男たちに大杉漣、伊勢谷友介。

  • 監督:
    SABU
  • 出演:
    松山ケンイチ
    大野いと
  • 配給:
    松竹メディア事業部/オフィス北野

ハチャメチャな展開に驚きっぱなしだが、人を救うために一生懸命な茶助の姿に感動。 観た後のハッピーエンドは爽快です。

©2015 「天の茶助」製作委員会

ハイネケンの代償

Kidnapping Mr. Heineken

  • 新宿バルト9ほか全国ロードショー
  • 2015年 ベルギー・イギリス・オランダ映画 95分

ハイネケンの代償

大金を持つか、多くの友人を持つか?
追い詰められる犯人グループ!実在の事件の謎を暴く!

世界的に有名なビール会社ハイネケンの経営者が誘拐された実在の事件を映画化。誘拐されるハイネケン役を名優アンソニー・ホプキンスが熱演。何事にも動じない威厳を持ちつつ誘拐犯たちを翻弄する老獪さは見もの。1983年ハイネケンの経営者が何者かに誘拐される。ハイケネンの誘拐事件は世界中の話題となり、警察も巨大組織による犯行と断定するが、実際は犯罪経験のない幼なじみの5人の若者だった・・・。

  • 監督:
    ダニエル・アルフレッドソン
  • 出演:
    ジム・スタージェス
    アンソニー・ホプキンス
  • 配給:
    アスミック・エース

犯人役にはジム・スタージェス、サム・ワーシントンと若手トップスターを器用。事件自体は解決しているが、身代金の大半は未だ行方不明と謎が残っている。

©2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC

悪党に粛清を

The Salvation

  • 新宿武蔵野館ほか全国公開
  • 2014年 デンマーク・イギリス・南アフリカ映画 93分

静寂でスリリングマッツ・ミケルセンが魅せるウェスタン・ノワール

悪党に粛清を

デンマークが誇る国際スター、マッツ・ミケルセンが挑む待望の西部劇。19世紀アメリカ西部。7年ぶりに再会した妻と息子を殺された主人公ジョン。仇をうった途端、そのならず者の兄で町を牛耳る悪党用心棒デラルー大佐から逆に命を狙われるはめに。やがて復讐が復讐を呼び、町民を巻き込んだ果てなき死闘が繰り広げられる…。映画は、妻子を殺されたデンマーク移民のジョンと弟を殺された町の悪党用心棒デラルー大佐、さらに舌を切られ言葉を失った謎の女を中心に展開していく。

監督は「キング・イズ・アライヴ」の鬼才クリスチャン・レヴリング。大切な人を殺された者たちの激情の闘いを派手なアクション・シーンは用いず、無駄な台詞も一切使わず、常に静寂さを保った詩情豊かな映像の中にも凄味をきかせ、美しく物悲しいウェスタン・ノワールを完成させた。デンマーク映画でありながら、アメリカを舞台にした西部劇であることが特徴だが、一番は表情一つですべてを物語るマッツ・ミケルセンお得意の演技で魅せる野獣のようなセクシーさが際立っている。

  • 監督:
    クリスチャン・レヴリング
  • 出演:
    マッツ・ミケルセン
    エヴァ・グリーン
  • 配給:
    クロック・ワークス/東北新社 Presented by スターチャンネル

冷静で心優しき男が愛する者を奪われ、悪を成敗するため冷酷なスナイパーとなり銃を握る。設定は王道だが、最後まで芯がブレず、自分の色で勝負した監督の手腕に敬服!

© 2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa

ターナー、光に愛を求めて

MR. TURNER

  • Bunkamuraル・シネマ ヒューマントラストシネマ有楽町他全国ロードショー
  • 2014年 イギリス・フランス・ドイツ映画 150分

ターナー、光に愛を求めて

光の画家ターナーの謎の人生イギリスの巨匠マイク・リー 執念の一作

「戦艦テメレール号」など数々の名作を世に送り出した19世紀の英国画家、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー。鮮やかで生き生きとした風景画はモネを始め印象派の画家たちに多大な影響を及ぼした。そんな英国史上最高の画家の私生活は最高に謎に包まれていたと言う。今回「秘密と嘘」「ヴェラ・ドレイク」のイギリスの巨匠マイク・リーが12年間の構想の末、謎だらけだったターナーの人生に光を当てた。絵画をそのまま映像化したような美しい映像美。これこそ芸術だ!

  • 監督:
    マイク・リー
  • 出演:
    ティモシー・スポール
    ポール・ジェッソン
  • 配給:
    アルバトロス・フィルム/セテラ・インターナショナル

描かれるのは生涯独身を通したエキセントリックなターナーの素顔と複雑な人生、そして創作の秘密。不器用で気難しいターナー役のティモシー・スポールの名演が光る。

©Channel Four Television Corporation, The British Film Institute, Diaphana, France3 Cinema, Untitled 13 Commissioning Ltd 2014.

ピクニック

Une Partie de Campagne

  • シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー
  • 1936年 フランス映画 40分

ピクニック

一瞬の“きらめき”あの夏の日は戻らない…

印象派絵画の巨匠ピエール=オーギュースト・ルノワールの次男ジャン・ルノワール監督作品。1936年に撮影し「戦争」を乗り越え1946年にパリで公開された貴重なモノクロ作品が、デジタルリマスター版にて鮮やかに蘇った。まるで父ルノワールの絵画がそのまま実写映像化されたような優雅さと躍動感に溢れ、CGでは表現できない新鮮な感動が詰まっている。ルキノ・ビスコンティ等、後の巨匠たちも助監督として参加。主演女優シルヴィア・バタイユの可憐さにも心奪われる。

  • 監督:
    ジャン・ルノワール
  • 出演:
    シルヴィア・バタイユ
    ジャーヌ・マルカン
  • 配給:
    クレストインターナショナル

結婚を控えた娘が家族と婚約者と共に出掛けた「ピクニック」で経験する一瞬のきらめきと揺らぎ。人生の歓びや切なさが40分間に凝縮された普遍的男女の悲愛の物語だ。

皇帝のために

For the Empero

  • シネマート新宿ほか全国順次公開
  • 2014年 韓国映画 104分

皇帝のために

裏社会で生きる男たちの壮絶な欲望が蠢く!
これこそ韓国ノアールの王道!

欲望と裏切り、裏社会で成り上がるために欲望のまま突き進む、皇帝を目指した男の姿を壮絶に描く韓国ノアールアクション。現役の野球選手ファンは野球賭博に絡んだスキャンダルで、球界を追放になるが、ファンに興味を持った釜山最大の暴力団組織「皇帝キャピタル」のボス、サンハは部下たちの意見がある中、組織の一員に招き入れる。お金と欲望が渦巻く闇の世界で、ギラギラとした野心を持ち頭角を現していくがファンだったが、皇帝のなるための“闇”はまだまだ深かった・・・・。

  • 監督:
    パク・サンジュン
  • 出演:
    イ・ミンギ
    パク・ソンウン
  • 配給:
    彩プロ

韓国を代表する一流スタッフが集結。殺伐とした非常な裏社会の中で、ボスのサンハが見せる優しさと凄みは表裏一体。パク・ソンウンの演技は見事だ。

©2014 OPUS PICTURES. All Rights Reserved.

雪の轍

Kis Uykusu

  • 角川シネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー!
  • 2014年 フランス・トルコ・ドイツ映画 196分

雪の轍

魂の雪解け 世界が大絶賛した3時間19分!

第67回カンヌ国際映画パルムドール大賞受賞作品。舞台は世界遺産のトルコ・カッパドキアに佇む冬のホテル。元舞台役者で親から受け継いだホテルのオーナーとして裕福に暮らす初老の男を軸に、彼の若い妻、使用人夫婦、家を貸しているイスラム教導師とその家族との冷め切った関係が3時間19分という脅威の尺の中、会話劇という形で展開する。貧富の差、老いと若さ、エゴとプライド、憎しみと赦しなどを経て、愛に目覚めた男の魂がゆっくりと雪解けしていく様を深々と描いていく。

  • 監督:
    ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
  • 出演:
    ハルク・ビルギネル
    メリサ・ソゼン
  • 配給:
    ビターズ・エンド

文豪チェーホフの短編3作品をモチーフに、15年の構想期間の末、念願の映画完成となったトルコの巨匠ヌリ・ビルゲ・ジェイラン。日本での劇場公開は本作が初となる。

© 2014 Zeyno Film Memento Films Production Bredok Film Production Arte France Cinema NBC Film

マッドマックス 怒りのデスロード

Mad Max: Fury Road

  • 新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他2D/3D&IMAX3D全国公開
  • 2015年 アメリカ映画 120分

マッドマックス 怒りのデスロード

狂っているのは人間か? 世界か?ジョージ・ミラー監督の伝説のが復活!

荒廃した近未来の世界で繰り広げられる壮絶なサバイバル・バトルを描いたメル・ギブソン主演の『マッドマックス』シリーズから約30年。シリーズの創始者が新しいMad Maxをスタートさせた。資源が枯渇し、法も秩序も崩壊した世界。愛する者を奪われ、荒野をさまようマックスは、砂漠を支配する凶悪なイモータン・ジョーの軍団に捕らえられる。そこへジョー配下の女戦士フュリオサらが現れ、マックスは彼らと力をあわせてジョーに立ち向かっていく・・・。

  • 監督:
    ジョージ・ミラー
  • 出演:
    トム・ハーディ
    シャーリーズ・セロン
  • 配給:
    ワーナー・ブラザース映画

前シリーズを超えるスタントアクションは見所満載。過去3作はメル・ギブソンが扮し大ヒットさせたが、新しいマックス役には「ダークナイト・ライジング」のトム・ハーディを器用。

©2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI) LIMITED