裁かれるは善人のみ

Leviathan

  • 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
  • 2014年 ロシア映画 140分

裁かれるは善人のみ

真実は“神”のみぞ知る…

「父、帰る」のロシアの鬼才アンドレイ・ズビャギンツェフ最新作。実在の事件と数々の書物を基に圧倒的演出力で描き出すのは“善人の苦難”。ロシア北部の小さな町で自動車修理工場を営む罪なき男に降りかかる悲劇の物語だ。若い妻と息子と慎ましく暮らすコーリャ。彼らの土地を買収しようと企む貪欲な市長と、裁判のために呼び寄せた友人の若い弁護士の出現によりコーリャの人生が大きく狂いだす。土地買収騒動から始まった物語は、妻の不倫疑惑へと移り、妻殺害事件へと進展する。

  • 監督:
    アンドレイ・ズビャギンツェフ
  • 出演:
    アレクセイ・セレブリャコフ
    エレナ・リャドワ
  • 配給:
    ビターズ・エンド

妻の死は他殺か、自殺か、それとも捏造か?多くは語らず観る者に“答え”を委ねる推理劇のような演出は今回も健在。強大な権力と陰謀の陰で善人の叫びは神に届くのか。

©2014 pyramide/LM