罪の余白

  • TOHOシネマズ新宿ほかにて全国ロードショー.
  • 2015年 日本映画 120分

罪の余白

狂気の父親VS悪魔のような少女
その真相は藪の中

第3回「野生時代フロンティア文学賞」を受賞した芦沢央氏のデビュー作「罪の余白」の映画化。娘を亡くした行動心理学者の父親と、娘の死の鍵を握る邪悪な女子高生との激しいバトルを描く心理サスペンス。娘は何故死んだのか?事件なのか、事故なのか。自分を責め死の真相を探り暴走していく父親と、自分の策略にはめようと父親を追い詰めていく悪魔のような少女。被害者家族VS加害者少女という映画史上最も衝撃的で危険な対決を、内野聖陽と吉本実優が迫力満点に演じている。

  • 監督:
    大塚祐吉
  • 出演:
    内野聖陽
    吉本実優
  • 配給:
    ファントム・フィルム

校内の女王として君臨する少女・咲。演技派内野聖陽を相手に天使と悪魔を自在に使い分ける大型新人吉本実優の度胸の強さ。死の真相以上に二人の対決が最大の見どころだ。

©2015「罪の余白」フィルムパートナーズ