古都

  • 京都先行、12月3日(土)全国公開
  • 2016年 日本映画 117分

古都

美しい母と娘が紡ぐ“和の心”

川端康成の不朽の名作「古都」を基に、原作の“その後”が描かれる現代版。生き別れになった双子の姉妹、千恵子と苗子。最後に会い別れてから20数年後、互いに年頃の娘をもつ母親になった二人。伝統の中で生きることを選んだ二人の母親と、新しい世界へ巣立とうする二人の娘たち。京都とパリを舞台に、普遍的母と娘の関係が描かれる、しとやかな作品。主演は松雪泰子。千恵子と苗子。人格の違う双子の姉妹を“おもてなし”の気持ちを込め演じ分けた。娘役に橋本愛、鳴海璃子。

  • 監督:
    Yuki Saito
  • 出演:
    松雪泰子
    橋本愛
  • 配給:
    株式会社ディー・エル・イー

ハリウッドで映画製作を学び、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督などの現場経験もあるYuki Saitoが“日本の美と精神”を国際的な視野も含め描いた。

©公益財団法人川端康成記念會/古都プロジェクト