リリーのすべて

The Danish Girl

誰にも理解されなくても
私は あなたのすべてを愛してる…

リリーのすべて

今から80年以上も前に、世界で初めて性別適合手術を受けたデンマーク人、リリー・エルベの驚きの実話を基に書かれたデイヴィッド・エバーショフの小説を映画化。監督は「英国王のスピーチ」「レ・ミゼラブル」で知られるアカデミー賞(R)受賞監督トム・フーパー。トランスジェンダーという言葉も認識もされていなかった時代、心と体が一致しない性別違和に苦悩し、命の危険を冒してでも自分らしく生きようとした主人公(夫)と、夫を理解し支え続けた妻との愛と勇気の物語。

1926年。コペンハーゲンで幸せな結婚生活を送る風景画家のアイナーと肖像画家のゲルダ。だが、妻に頼まれ女性モデルの代役をしたことで、アイナーの心の中に潜んでいた女性“リリー”が目覚めていく。リリーとしての人生を望んだ健気な夫と、大きな衝撃とやるせない思いを抱きつつ、一番の理解者として共に生きることを選んだ妻。夫婦から違う関係へと変わっても、愛する気持ちは揺るがない。この無償の愛に共感、共鳴。「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメイン主演。

  • 監督:
    トム・フーパー
  • 出演:
    エディ・レッドメイン
    アリシア・ヴィキャンデル
  • 配給:
    東宝東和

アイナーとリリー、ナイーブに演じきったレッドメイン。さすがオスカー俳優と唸らせる圧巻の演技。妻役アリシア・ヴィキャンデルも負けじと切実な演技で惹きつける。

©2015 Universal Studios. All Rights Reserved.