最高の花婿

Qu'est-ce qu'on a fait au Bon Dieu

  • YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
  • 2014年 フランス映画 97分

あぁ~国際結婚!
その結婚は ハッピー? それとも…

最高の花婿

全世界共通の悩み“国際結婚”をキーワードに、異文化生活にてんやわんやする奇天烈家族のヒューマン・コメディ。本国フランスでは並みいるハリウッド超大作を押しのけ、2014年圧勝の第1位を記録。フランス映画歴代動員記録ベスト10へのランキング(6位)を果たした自信作。なんと製作国フランスは異人種間結婚が世界第1位。さらにアフリカ系女性と結婚した本作の監督フィリップ・ドゥ・ショーヴロンの実体験エピソードも盛り込まれ、共感を得たことがヒットの理由だろう。

フランス、ロワール地方の広い屋敷に暮らすヴェルヌイユ夫妻。4人の娘のうち、3人の娘たちが、次々にアラブ人、ユダヤ人、中国人と結婚。文化も宗教も食事までもが違う生活に気苦労が絶えず、心も体もヘトヘト。最後の砦、末娘だけは何としでもフランス人(カトリック教徒)の婿さんを…と懇願するばかり。だが、末娘が連れてきたカトリック教徒の花婿は、なんとコートジボワール出身の黒人青年だった…。ヴェルヌイユ夫妻を演じる名優・名女優のコメディアンぶりが際立っている。

  • 監督:
    フィリップ・ドゥ・ショーヴロン
  • 出演:
    クリスチャン・クラヴィェ
    シャンタル・ロビー
  • 配給:
    セテラ・インターナショナル

異文化対立をフッ飛ばすハッピーな笑いと、軽やかなテンポ。国を超え、人種、文化、宗教を超え育まれていく人間愛。「最強のふたり」以来の最強なフランス映画の誕生だ!

© 2013 LES FILMS DU 24 – TF1 DROITS AUDIOVISUELS – TF1 FILMS PRODUCTION