午後8時の訪問者

La fille inconnue

  • ヒューマントラストシネマ有楽町 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
  • 2016年 フランス・ベルギー映画 106分

午後8時の訪問者

救えたはずの命 救えなかった命 もしも、あの時…

ベルギーの名匠ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督の最新作。カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作「ロゼッタ」以降7作品連続でコンペティション部門に出品されているダルデンヌ兄弟。本作では多様な感情を抱く人間の心理を描くサスペンス・ミステリーに挑んだ。診療時間を過ぎた午後8時。ドアベルを鳴らす少女に対応しなかった女医ジェニー。翌日少女の遺体が発見され、救えたかもしれない命を見過ごしてしまったという悔恨の想いから少女の死の真相を探り始めるが…。

  • 監督:
    ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
  • 出演:
    アデル・エネル
    オリヴィエ・ボノー
  • 配給:
    ビターズ・エンド

少女の死が転機となり、女医としても人間としても成長したジェニー。この難役をダルデンヌ兄弟のファンでもある実力派女優アデル・エネルが「天才肌」の演技で魅せた。

©Christine Plenus