ラ・ラ・ランド

La La Land

  • TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー
  • 2016年 アメリカ映画 128分

心躍る<ラ・ラ・ランド>の魅惑の世界

ラ・ラ・ランド

世界中が驚嘆した「セッション」の俊英デイミアン・チャゼル待望の最新作。「セッション」は序奏にすぎなかったと語る監督が、本来の夢であったミュージカル映画に挑戦。しかも歌・ダンス・脚本のすべてが完全オリジナル。黄金期時代のミュージカル映画にオマージュを捧げながら、自身の持ち味である“ジャズ”をふんだんに盛り込んだ極上のミュージカル・エンターテイメントが誕生した。紫色の夜景をバックに軽やかに歌い、ステップを踏む主演の二人。心躍る最高の見せ場となった。

夢追い人が集まる街、L.A。女優を目指しオーディションに明け暮れるミアは、場末のバーでピアノを弾くセブと出会い恋におちる。ジャズピアニストと女優。夢を追いかけ支えあうが、いつしか二人の関係は微妙に狂い始める。エマ・ストーンの力強いオーラに圧倒し、歌・ダンス・ピアノを吹替えなしで演じたライアン・ゴスリングのプロ意識の高さに脱帽、共に代表作になった。人生は紙一重。ラスト、セブが弾くピアノの旋律に乗せ描かれる“もう一つの人生”に物哀しい余韻が残った。

  • 監督:
    デイミアン・チャゼル
  • 出演:
    ライアン・ゴスリング
    エマ・ストーン
  • 配給:
    ギャガ/ポニーキャニオン

ちなみに、タイトルの「ラ・ラ・ランド」とは、ロサンゼルス、主にハリウッド地域の愛称であり、陶酔し、ハイになる状態を表す。または「夢の国」の意味をもつ言葉。

©2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.