雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

Demolition

  • 新宿シネマカリテほか全国ロードショー
  • 2015年 アメリカ映画 101分

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

すべてをブチ壊しゼロにする… 模索の末に見つけ出した“真実の愛”

「ダラス・バイヤーズ・クラブ」のジャン=マルク・ヴァレ監督最新作。妻を亡くしても泣けない男の人生再生、心の旅路を描くドラマ。エリート銀行員として虚無な日々を過ごす主人公ディヴィス。妻の死にも泣けないほど無感情になっている彼が、シングルマザーの親子と出会い、身の回りのものすべてを壊し始めることで、本来の自分を取り戻していく。心の迷い、渇きを表現した荒んだシーンの連続に胸を突かれたが、ラスト、感情を取り戻した主人公が見せる穏やかな顔に安堵感が宿った。

  • 監督:
    ジャン=マルク・ヴァル
  • 出演:
    ジェイク・ギレンホール
    ナオミ・ワッツ
  • 配給:
    ファントム・フィルム

青春スターから演技派へ。妻の死に一滴の涙も流せない主人公を巧妙に演じたジェイク・ギレンホール。偶然にも西川美和監督作「永い言い訳」の本木雅弘さんと重なった。

©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation, Demolition Movie, LLC and TSG Entertainment Finance LLC. All Rights Reserved.