ハートストーン

Hjartasteinn

  • YEBIS GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
  • 2016年 デンマーク・アイスランド映画 129分

儚い想い 少年たちの“性春”ストーリー。

ハートストーン

北欧の若き俊英グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン初の長編作品。アイルランドの閑散とした漁村を舞台に、思春期を迎えた少年たちの淡き“性”を繊細かつ残酷に描いた監督の自伝的“ラブストーリー”。「ボーイズ・ラブ」とは全く別の次元の作品で、「セクシャル・マイノリティ」と「アイデンティティ」というデリケートなテーマに切り込み、品格を伴い演出。アイスランドの頼もしい新星として世界が絶賛。第73回ベネチア国際映画祭クィア獅子賞ほか、数々の映画賞を受賞した。

幼なじみのソールとクリスティアン。いつも一緒だった二人だが、ソールが以前から想いを寄せていた少女との仲が急接近したことで、クリスティアンの心は複雑に乱れ始める…。どこか奥手な二人の少年が、やけに早熟な少女たちと関りをもつことで、友情から“恋”へと気づき始めていく過程が自然体に描かれている。噂話をネタに日々の生活を送るこの村で、「秘密」を持ってしまった少年たちの心の葛藤と強い絆。親には絶対に見せない「思春期の素顔」もきめ細やかに映し出されている。

  • 監督:
    グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
  • 出演:
    バルドル・エイナルソン
    ブラーイル・ヒンリクソン
  • 配給:
    マジックアワー

タイトルの「ハートストーン」とは、「Heart」と「Stone」という2つの単語を1語に合わせ作った造語であり、“温かい感情”と“厳しい環境”を意味している。

©2016 SF STUDIOS PRODUCTION APS- JOIN MOTION PICTURES EHF2016