バリー・シール アメリカをはめた男

Barry Seal

バリー・シール アメリカをはめた男

CIAと麻薬王をはめた実在の人物とは?

民間航空会社のパイロットからCIAエージェントに転身し、麻薬の運び屋として暗躍した実在の人物バリー・シールを映画化したクライムアクション。 民間航空会社の敏腕パイロット、バリー・シールは、CIAのエージェントからスカウトを受ける。CIAでの任務は偵察機のパイロットとなり敵国に入り秘密の航空写真を撮ることだった。作戦の過程で伝説的な麻薬王と接触したことで、バリーはCIAの命令に従事しながら、麻薬の運び屋として麻薬密輸ビジネスで荒稼ぎをするのだが・・・。

  • 監督:
    ダグ・リーマン
  • 出演:
    トム・クルーズ
    ドーナル・グリーソン
  • 配給:
    東宝東和

アメリカの各方面から目をつけられ、逮捕されても釈放される信じられない人生はまさに映画向き。アメリカの闇でもあるがスケールの大きさを感じさせる秀作である。

© Universal Pictures