ナラタージュ

ナラタージュ

あなたとなら、壊れてもいい…一生に一度の究極の恋

2006年版「この恋愛小説がすごい!」第1位に輝いた島本理生の恋愛小説を「世界の中心で、愛を叫ぶ」の恋愛映画の名手・行定勲監督が構想10年の末、ついに映画化。高校教師と生徒として出会った男女の「許されない恋」を繊細な描写で描く純愛映画。主演は4年ぶりの映画主演となる嵐の松本潤と「ひよっこ」の国民的人気女優有村架純。究極の恋に落ちる2人を大人の演技で体当たり。この二人に絡みジェラシーを爆発させる青年役に坂口健太郎。今だかつてみたことの演技で熱演した。

  • 監督:
    行定勲
  • 出演:
    松本潤
    有村架純
  • 配給:
    東宝=アスミック・エース

タイトルの「ナラタージュ」とは「ナレーション」と「モンタージュ」をかけあわせた言葉。映画などで、ある人物の語りや回想により過去を再現する手法のことをいう。

©2017「ナラタージュ」製作委員会