彼女がその名を知らない鳥たち

共感度0% 不快感100%
最低女と最低男の満足度100%の「愛の物語」

彼女がその名を知らない鳥たち

「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督最新作。クライムムービーの評価が高い監督が、初めて本格派大人のラブストーリーに挑戦。原作は沼田まほかるの人気ミステリー小説。3人の男と自堕落な関係をもつ女と、この女のためなら何でも出来ると公言する男の「究極の愛の物語」を、白石監督は得意のクライム系の不穏不快な空気と生活臭を漂わせ描出、代表作となった。蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊。誰もが今までのイメージを覆す最低人間を好演。新境地を開いた。

一緒に暮らしている男がいながら、昔の男が忘れられず、妻子もちの新しい男にも夢中になる自分勝手で“嫌な女”十和子。そんな女のために命を張り、ストーカーまがいの行動をとる“チンケな男”陣治。出世や保身のためなら女を道具に使うことも厭わない“クズな男”黒崎(昔の男)。一見誠実そうだが、実は自分の性欲を満たすことしか頭にない“ゲスな男”水島(新しい男)。最低女に関わる最低男たち。だが黒崎の失踪事件を機に事態は急展開。彼らが辿り着く「愛」のカタチとは?

  • 監督:
    白石和彌
  • 出演:
    蒼井優
    阿部サダヲ
  • 配給:
    クロックワークス

罵られても献身的に女に仕える陣治。毛嫌いしながらも男の元から離れられない十和子。2人を繋ぎとめているものは何なのか?衝撃の真相、それこそが「無償の愛」なのだ。

©2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会