ダンガル きっと、つよくなる

Dangal

  • TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
  • 2016年 インド映画 140分

娘たちよ 強くなれ!!
特訓・特訓・猛特訓 父と娘の金メダルへの道

ダンガル きっと、つよくなる

「きっと、うまくいく」のインドの国民スター、アーミル・カーン主演作。レスリング国内チャンピオンだった父親と、父親から金メダルを託された娘たちの超過酷で感動的な「金メダルへの道」を、レスリングのルール解説付きでみせる実話に基づくスポ根エンターティンメント。痩せたり、太ったりと体型をコントロールし、レスリング一直線の熱血親父に扮するアミールカーン。主演といえども、すべての格闘シーンをアスリート並みに演じる娘役女優たちにその座を譲りつつ、ロバート・デ・ニーロ張りの貫録で存在感を残した。

レスリングのインド国内チャンピオンになったものの、生活のため引退した父親。金メダルの夢を息子に託したが、授かったのは娘ばかり。一旦は諦めたが、長女と次女に格闘センスを見出した父親。眠っていたレスリング魂に火がついた…。まさにこの父娘はインド女子レスリング界の先駆け的存在。後に日本の吉田沙保里選手や伊調馨選手とも闘い、世界的大会で数々の輝かしい成績を残している。とは言えども、最初は父親に言われるがままに嫌々始め、そのスパルタ教育の裏で葛藤する娘心がとても良く描かれていて痛々しかった。

  • 監督:
    ニテーシュ・ティワーリー
  • 出演:
    アーミル・カーン
    サークシー・タンワル
  • 配給:
    ウォルト・ディズニー・ジャパン/ギャガ

「ダンガル」とは、インド語でレスリングのこと。あらゆる困難を蹴散らかし父と娘で歩んだ“いばらのレスリング道”。金か、銀か?のクライマックス30分にドキドキが止まらなかった。

©Aamir Khan Productions Private Limited and UTV Software Communications Limited 2016