チャーチル ノルマンディの決断

Churchill

  • 有楽町スバル座、新宿武蔵野館ほか順次全国ロードショー
  • 2017年 イギリス映画 105分

チャーチル ノルマンディの決断

無事でいて欲しい!!ノルマンディ上陸作戦96時間前の真実!!

名優ゲイリー・オールドマンが演じオスカー賞をもたらしたが、今作ではノルマンディー上陸作戦決行までのチャーチルの96時間の苦悩と葛藤を描いている。 1944年。英国首相チャーチルは、ナチスドイツ占領下にあるノルマンディー上陸作戦に難色を示す。第1次世界大戦時のガリポリの戦いで多大な死傷者を出した過去の呪縛がチャーチルを苦しめていたのだ。連合国軍最高司令官アイゼンハワーと意見が別れ、、既に100万人もの兵士が上陸作戦の準備をしていた。戦争の重責に苦悩するチャーチルは、歴史に残る重大な決断を下すのだった・・・。

  • 監督:
    ジョナサン・テブリツキー
  • 出演:
    ブライアン・コックス
    ミランダ・リチャードソン
  • 配給:
    彩プロ

自らの決断で多くの若者の命を奪うかも知れない、過去の呪縛と決断までの苦悩をブライアン・コックスが熱演。

©SALON CHURCHILL LIMITED 2016