私は、マリア・カラス

MARIA BY CALLAS

  • TOHOシネマズシャンテ Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
  • 2017年 フランス映画 114分

愛に生き、歌に生きた伝説の歌姫
マリア・カラス本人が語る「本当の私」

私は、マリア・カラス

オペラを観たことがなくても、その名前だけは知っている超有名なオペラ歌手マリア・カラス。これ迄にも数多くの映画やドキュメンタリーが作られてきたが、本作は、そのタイトル通りマリア・カラス本人がマリア・カラスを語るという異例の作品。オペラに精通しているトム・ヴォルフ監督が、カラス没後40年目にカラス本人による未完の自叙伝と手紙があるという真実を知り、3年の月日をかけ自叙伝を入手。秘蔵、初出し、蔵出し、音源等、沢山の貴重なフィルムや写真と共に、この「自叙伝」を映像化することに成功した。

エキゾチックな美貌、細身の体から湧き出る情熱の歌声。映画スターのような輝きとオーラの陰には、悲しき恋のスキャンダルや、喉の炎症により全幕出演を成し遂げられなかった歌劇「ノルマ」事件などの辛い出来事があった。劇中、恋人オナシスや友人のグレス・ケリーに宛てた手紙文などを、映画「永遠のマリア・カラス」の主演女優ファニー・アルダンが熱読。「伝説の歌姫」と「一人の女」という二つの顔をもつカラスの人生を明らかにしていく。関係者たちのコメントも一切なく、出演はマリア・カラスだけというのも気に入った。

  • 監督:
    トム・ヴォルフ
  • 出演:
    ファニー・アルダン
  • 配給:
    ギャガGAGA★

「蝶々夫人」「椿姫」「カルメン」「トスカ」など舞台公演、コンサート公演から選りすぐった歌のシーンもたっぷり収録。聞き惚れた。オペラの魅力にも触れ、100%の満足感を味わった。

©2017 - Eléphant Doc - Petit Dragon - Unbeldi Productions - France 3 Cinéma