今夜、ロマンス劇場で

今夜、ロマンス劇場で

銀幕の女優 お転婆姫と、真面目な映画青年
「憧れ」からはじまる 奇跡のラブストーリー

モノクロ映画のヒロインが、銀幕の世界を飛び出し現実世界に生きる映画監督志望の青年と「恋」におちるロマンチック・ラブストーリー。カラフル・ポップな映像美と、時空を超えたファンジックなストーリーは若年層のハートをがっちり掴み、「ローマの休日」「狸御殿」シリーズ「カイロの紫のバラ」、カラス越しのキスシーンで有名な「また逢う日まで」など、昔懐かし名画へのオマージュが随所に盛り込まれた映画愛溢れる各シーンは、名画ファンにも喜んでもらえる完全オリジナル作品になっている。綾瀬はるか、坂口健太郎初共演作。

  • 監督:
    武内英樹
  • 出演:
    綾瀬はるか
    坂口健太郎
  • 配給:
    ワーナー・ブラザーズ映画

昭和30年代の衣装を華麗に着回す“お転婆姫”の綾瀬はるかは、まさに日本のオードリー。彼女が映ると周囲は華やぐ。綾瀬はるかという女優の凄さを再認識した。

©2018映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会