ジュピターズ・ムーン

Jupiter holdja

  • 新宿バトル9ほか全国ロードショー
  • 2017年 ドイツ・ハンガリー映画 128分

ジュピターズ・ムーン

カンヌが熱狂して愛したSFエンターテイメント

カンヌの審査員長のウィル・スミスが絶賛!受賞を逃した時には「民主主義って最低だね」と発言し話題となった本作。 医療ミスで訴訟中の医師シュテルンは、難民キャンプでの違法行為で賠償金を稼ぎ、告訴の取り下げを目論んでいた。そこへ重傷を負ったアリアンが運ばれてくる。治療中に彼の特殊な能力に気づいたシュテルンは、金儲けに使えるとキャンプから連れ出すが、彼を追う国境警備隊が迫る・・・。

  • 監督:
    コーネル・ムンドルッツォ
  • 出演:
    メラーブ・ニニッゼ
    ゾンボル・ヤェーゲル
  • 配給:
    クロックワークス

「現代のSF映画として製作した」と監督はいうが、凄い兵器が出るわけでも、宇宙人が登場することもない。ただ宙に浮く難民の青年を巡っての逃走劇。しかし最大の魅力は空中遊泳が綺麗なこと。どんな危機的なシチュエーションであろうと目を奪われてしまう。

©Proton Cinema - Match Factory Productions - KNM