ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

Darkest Hour

  • TOHOsinemazuシャンテほか全国ロードショー
  • 2017年 イギリス映画 125分

ヨーロッパの絶体絶命を救った伝説の嫌われ者!

第二次世界大戦時、イギリスのチャーチル首相就任から運命の決断をするまでの苦悩を描いた歴史ドラマ。名優ゲイリー・オールドマン特有の個性を全て消し、実在の人物に成りきった演技のスゴさで本年度ゴールデン・グローブ賞を勝ち取る。

1940年ナチスドイツ侵略に、フランスが陥落寸前の窮地に陥っていた、隣国イギリスは侵略の脅威中、就任した新首相ウィンストン・チャーチルは、究極の選択を迫られていた。ヒトラーとの和平交渉か徹底抗戦か・・・。

  • 監督:
    ジョー・ライト
  • 出演:
    ゲイリー・オールドマン
    クリスティン・スコット・トーマス
  • 配給:
    ビターズ・エンド パルコ

嫌われ者と呼ばれていたチャーチルの実像の偏屈ジジイぶりが凄い。歴史的な決断をするため、メトロに一人で乗り市民から意見を聞く交流シーンは、微笑ましいが苦悩するリーダーの背中を押す力強い願いが伝わり感動的だ。
最後のチャーチルの名演説は必見。

©2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.