狐狼の血

狐狼の血

役所広司主演、これぞ平成版「仁義なき戦い」

地方都市の暴力団と警察の“黒い仁義なき戦い”を描いた柚月裕子の同名小説を映画化。暴対法成立以前の昭和63年。広島・呉原で地元の暴力団・尾谷組と新規参入の広島最大の組織加古村組の抗争がくすぶる中、金融会社社員の失踪事件が起こる。配属になったばかりの新人刑事・日岡秀一は、暴力団との癒着の噂が絶えないベテランの大上章吾とともに事件の捜査にあたるが、違法捜査も辞さない大上のやり方に不満を持ちつつも失踪事件の真相に近づいていく・・・。

  • 監督:
    白石和彌
  • 出演:
    役所広司
    松岡桃李
  • 配給:
    東映

警察の正義を信じるエリート新人刑事と常軌を逸脱しても事件を捜査するベテラン刑事の姿は対照的だが、暴力団との攻防に刑事としての執念が垣間見える。綺麗事では解決できないリアルな描写は平成版「仁義なき戦い」を彷彿させる。

©2018「狐狼の血」製作委員会