男と女、モントーク岬で

Retum to Montauk

  • ヒューマントラストシネマ有楽町 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
  • 2017年 ドイツ・フランス・アイルランド映画 106分

男と女、モントーク岬で

最果ての地 モントーク岬
身勝手な男と耐える女 恋がはじまり 恋がおわる…

「ブリキの太鼓」のドイツの名匠フォルカー・シュレンドルフが「どうしても描きたかった」大人の恋の物語。ベストセラー作家と、かつてこの作家と激しい恋におちた女性。17年ぶりに再会を果たし、二人の思い出の地「モントーク岬」であの日に戻る。今度こそは…と確信した男に待っていたのは、彼女からの思いがけない告白だった…。男女の恋愛観の違いにより生じる“別れ”のドラマを艶やかにまとめ上げた。

  • 監督:
    フォルカー・シュレンドルフ
  • 出演:
    ステラン・スカルスガルド
    ニーナ・ホス
  • 配給:
    アルバトロス・フィルム

スウェーデンの国際的名優、とドイツの女優ニーナ・ホス。大人の演技に堪能した。最果ての地「モントーク岬」の物悲しさは、二人の恋事情を暗示しているようだ。

©Ziegler Film/Franziska Strauss