2018年11月号

※右端をクリックすると次のページに移動します。

人魚の眠る家

娘の命は 誰のもの

人魚の眠る家

東野圭吾作家デビュー30周年を記念して書かれ、27万部を超える大ベスセラーとなった禁断のヒューマン・ミステリー「人魚の眠る家」、待望の映画化。水の事故で脳死状態となり、回復の見込みのない娘の奇跡を信じる夫婦が、娘の「死」を受け入れるまでの苦悩と葛藤の日々を描く「命」の物語。心臓が動いていても脳の機能が止まってしまったら、それは「死」と言えるのか?「生」か「死」か。究極の選択を迫られた夫婦が、最先端科学療法にすがりながらも、最後に辿り着いた答えとは?

娘の奇跡を誰よりも信じる母親の目線から描かれる本作は、万人の共感を呼ぶ「母もの映画」であり、まるで何かに取り憑かれたかのような母の狂気の沙汰は「ホラー映画」のようでもあり、また医学的見解、法的見解など「医療映画」としての要素も一味加えた、実にバラエティ色満載の作品になったのも、すべてバラエティから、シリアスなヒューマンドラマまで、なんでもござれの日本映画界の鬼才、堤幸彦監督の天才肌の手腕があったからこそ。迫力の篠原涼子、冷静な西島秀俊。「親」という等身大の立場で演技力を発揮した。

  • 監督:
    堤幸彦
  • 出演:
    篠原涼子
    西島秀俊
  • 配給:
    松竹

最愛の人を失いかけた時、人は一体どんな行動を起こし、何を選択するのか?子を想う親心が訴えかける「命の尊厳」。笑いを封印し真摯にこの問題に取り組んだ堤幸彦監督、代表作となった。

©2018「人魚の眠る家」製作委員会

生きてるだけで、愛。

  • 新宿ピカデリーほか全国ロードショー
  • 2018年 日本映画 109分

「生きてるだけで、疲れる女。」
希望に向かって疾走中!!

生きてるだけで、愛。

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」も映画化された本谷有希子の同名原作の映画化。鬱により自分を上手くコントロールできない女性が、苦悩と苦痛の中で「世間」とどう向き合っていくかを、彼女と「普通」の人たちとの数少ない関わりにより描くヒューマン・ラブ・ストーリー。他者との繋がりを求めながらも、繋がれない。自分という人間をわかってほしいと思いながらも上手く伝えられない。現代若者の悶々としたリアルな心情が心に突き刺さる疾走感溢れる青春映画。長編映画初となる関根光才監督のまさに“光る才能”に驚いた。

鬱による過眠症で引きこもる寧子と、編集社に勤める恋人津奈木。同棲生活3年になるが、二人の関係も鬱の症状も平行線だ。だが津奈木の元カノが現れたことで、寧子は外の世界と関わらざるを得なくなる…。感情の起伏が激しい寧子を演じる趣里。「生きてるだけで、疲れる女」を体当たりし強烈なインパクトを残す。「生きることを、諦めた男」津奈木に菅田将睴。「静」の演技が逆に寧子の「激」をより光らせた。結果のみえないもどかしい作品だが不快感はない。痛さと笑いが程良く混在し、むしろ好印象を与えた。

  • 監督:
    関根光才
  • 出演:
    趣里
    菅田将睴
  • 配給:
    クロックワークス

「生きてるだけで、嫌味な女」の仲里依沙。「生きてるだけで、丸儲け夫婦」の田中哲司と西田尚美。「疲れる女」を取り巻く“普通に見えて普通じゃない”キャラクターも楽しめた。

©2018「生きてるだけで、愛。」製作委員会

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

Sicario: Day of the Soldado

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

極限の臨場感

アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられるルールやモラルの無い麻薬戦争を描いたサスペンスアクション。「ボーダーライン」の続編で、主演は前作にも出演したベニチオ・デル・トロがCIAに協力する暗殺者を熱演。 アメリカ・カンザスで大勢の市民をを巻き込む自爆テロ事件が起こる。テロ実行犯はメキシコの麻薬カルテルとの関連を示唆し、CIA特別捜査官マットは、カルテルに深い恨みを持つ持つ暗殺者アレハンドロに協力を依頼する。

  • 監督:
    ステファノ・ソッリマ
  • 出演:
    ベニチオ・デル・トロ
    ジョシュ・ブローリン
  • 配給:
    KADOKAWA

カルテル同士の争いに発展させるため、麻薬王の娘イサベルを誘拐するが、計画は意外な方向に変わっていく・・・。

©2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ヴェノム

VENOM

ヴェノム

マーベル 史上“最悪”ヒーロー登場!!

スパイダーマンの最大の宿敵「ヴェノム」が映画になった。マーベルコミック史上最も残虐なダークヒーローでありながら、一番人気を誇るキャラクターを、名優トム・ハーディが自由奔放に演じ暴れまわる。 宇宙であるサンプルを採取したライフ財団が「誰もが望む、歴史的偉業」を発見したと発表する。ジャーナリストのエディは取材中、ライフ財団が人体実験で、死者を出しているという噂を聞き、正義感に突き動かされ取材を進ていくのだが、暴走する取材から会社をクビになってしまう・・・。

  • 監督:
    ルーペン・フライジャー
  • 出演:
    トム・ハーディ
    ミシェル・ウィルアムズ
  • 配給:
    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

スパイダーマンの単なる敵キャラだったヴェノムは、言いたいことを言う気味の悪い容姿がファンの心を掴みアンチヒーローとして人気が爆発し、熱狂的なヴェノムファンを生み出した。

©&TM 2018 MARVEL

Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男

The Man Who Invented Christmas

  • 新宿バルト9全国ロードショー
  • 2017年 アメリカ映画 104分

Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男

「クリスマス・キャロル」がクリスマスを変えた!?
ディケンズ・ファミリー、奇跡の愛の物語

不朽の名作「クリスマス・キャロル」誕生までの創作秘話と、原作者ディケンズの心の旅を辿る感動のファンタジー。創作意欲が失せ、スランプに陥っていたディケンズ。家族のためにと書いた小説が「クリスマス・キャロル」であり、家族の愛情と幼少期の辛い記憶をヒントに生まれた主人公こそが、まさに彼の分身でもある“スクルージ”だった。挫折と苦悩、父親との確執。執筆に没頭することで明らかになるディケンズの人生。やがて現実と幻想が入り混り心乱されていく…。

  • 監督:
    バハラット・ナルルーリ
  • 出演:
    ダン・スティーヴンス
    クリストファー・プラマー
  • 配給:
    東北新社 STAR CHANNEL MOVIES

「クリスマス」は家族と過ごす文化が主流になったのもこの本のおかげ。苦悩を力演したダン・スティーヴンス。名優クリストファー・プラマーも貫録のスクリージを演じた。

© BAH HUMBUG FILMS INC & PARRALLEL FILMS (TMWIC) LTD 2017

おかえりブルゴーニュへ

Ce qui nous lie

  • ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他全国順次公開
  • 2017年 フランス映画 113分

おかえりブルゴーニュへ

甘酸っぱく、辛い記憶が残るぶどう畑!!
ここに戻れば家族がいる。家族の再生の物語。

フランス・ブルゴーニュ地方のワイナリーを経営する家族の人間模様を描く感動ドラマ。 自分は本当に父に愛されていたのか?そんな疑問から、父親が末期の状態であることを知り、10年ぶりに故郷ブルゴーニュへ帰郷する。家業を継いだ妹、そして別のワインの農家の婿養子となった弟と久々の再会を果たすが、間もなく父親が亡くなってしまう。残された葡萄畑や相続問題が露見する。長男の離婚問題、長女の醸造家としての将来性、次男の義父問題と、問題を抱えていた・・・。

  • 監督:
    セドリック・クラピッシュ
  • 出演:
    ビオ・マルマイ
    アナ・ジラルド
  • 配給:
    キノフィルムズ

バラバラになった家族の絆が、故郷で再会し “家族”に戻っていく様をワイン作りの四季を通して雄大にゆっくりと描かれている。

©2016 - CE QUI ME MEUT - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA

ギャングース

  • TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
  • 2018年 日本映画 120分

ギャングース

社会の闇が生み出した世代がいる。その世代の3人の少年たちが犯罪集団のみをターゲットに“たたき”(窃盗)をして生き抜いていく犯罪生活ドラマ。原作は大ヒットした同名漫画。 少年院出身ではまともな仕事にも就けず、社会から見放された彼らの生きていく方法は、裏稼業や悪徳業者ら狙う“たたき”稼業だった。原作者のリサーチ力から現在の社会の問題となっているオレオレ詐欺の全貌が明かされる。半グレの実態なども判り単なる少年らの犯罪ドラマとは少し違う。戦後から見れば裕福になった日本だが、犯罪の生み出す原因は貧困といわれるが、映画を見ていると本当の犯罪の原因は家族愛や人との絆の気薄さなのかもしれないと感じてしまう。

  • 監督:
    入谷 悠
  • 出演:
    高杉真宙
    加藤諒
  • 配給:
    キノフィルムズ/木下グループ

青春期に少年院で出会い、共に過ごした3人の友情が熱い。加藤諒が演じたカズキの純粋で気持ち悪さがよく出ている。

©2018「ギャングース」FILM PARTNERS©紀谷圭介・鈴木太介/講談社

ビブリア古書堂の事件手帖

ビブリア古書堂の事件手帖

太宰と夏目 二冊の本が繋ぐ禁断のロマンス

シリーズ累計640万部を突破した大ベストセラー小説の実写映画化。鎌倉の片隅に佇む「ビブリア古書堂」の若く美しい店主、篠川栞子が、2冊の古書に纏わる秘密を解き明かしていく古書探偵ミステリーで、夏目漱石の「それから」に秘められた50年前の禁断の恋(過去)と、太宰治の「晩年」をめぐるサスペンス(現代)が交差。レトロなムード漂う<読書の秋>に相応しい一本となった。映画としては「それから」をきっかけに知り合った栞子と大輔の恋の進展と、二人に大きく関わっていく同業者稲垣との熾烈なドラマが見どころだろう。

  • 監督:
    三島有紀子
  • 出演:
    黒木華
    野村周平
  • 配給:
    20世紀フォックス映画/KADOKAWA

監督は「幼な子われらに生まれ」の三島有紀子。主演に黒木華、野村周平。東出昌大が哀しき文豪を大人の風格で演じ上げた。黒木華、成田凌の「白黒」ファッションが目を惹いた。

©2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会

鈴木家の嘘

  • 新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー
  • 2018年 日本映画 133分

「嘘」も方便 命を救う?!
悲劇と喜劇が交差する家族再生物語

鈴木家の嘘

ひきこもりの長男が「自死」し、そのショックで記憶を失くした母。父と娘は母の笑顔を取り戻すため兄は「生きている」と「嘘」をつく…。橋口亮輔、石井裕也、大森立嗣ら名監督の助監督を務めたてきた野尻克己監督の劇場映画初監督作で、自身の経験を基に脚本も手がけたオリジナル作品。大切な家族の「死」。しかも自ら選んだ「死」だとしたら残された遺族は、その「死」とどう向き合えばいいのか…。シリアスなテーマであるが、絶対に喜劇にすると公言した野尻監督の強い意志のもと、笑いを添えた家族奮闘記が出来上がった。

鈴木家の長男の突然の「死」。何故息子は死んだのか。多くの謎を残し旅立った息子。記憶を失くした母のため、娘は完璧な「嘘」工作を開始する傍ら、自らも心のケアのためサポートセンターに通う。父は息子が残したいくつかのヒントを頼りに死の真相究明に奔走する。大切な人の死を目の当たりにし、気持ちの整理がつかないでいる鈴木一家。映画は、悲しみを受け入れ、もがきながらも再生していく家族の物語であるが、家族団欒を知らずに育った監督の経験からなのか、父、母、娘の個々の立場から「心の傷」を深く掘り下げている。

  • 監督:
    野尻克己
  • 出演:
    岸部一徳
    原日出子
  • 配給:
    松竹ブロードキャスティング/ビターズ・エンド

岸部一徳、原日出子。加瀬亮、「菊とギロチン」の期待の新星、木竜麻生が扮する滑稽で愛すべき鈴木家。さらに親戚役の岸本加世子、大森南朋がコミカル路線の演技で「笑い」を誘っている。

©松竹ブロードキャスティング

体操しようよ

体操しようよ

定年退職を迎えたシングルファーザーが、第二の人生をラジオ体操を通じて知り合った仲間たちとの交流と家庭の主夫業に奮闘するハートフルコメディ。草刈正雄が定年後のショボい親父姿にダンディさは無く、クソ真面目な道太郎を熱演、木村文乃との親子のギスギス感のある会話はリアル、。 妻に先立たれて18年間、娘の為に働いてきた佐野道太郎は、定年退職と同時に娘から主夫業をするよう通告されてしまう。家庭のことは娘まかせだった為何も出来ず、朝から酒浸りの日々に元上司が心配し、地元の人が集うラジオ体操に参加するのだが・・・。

  • 監督:
    菊地 健雄
  • 出演:
    草刈正雄
    木村文乃
  • 配給:
    東急レクリエーション

クソ真面目な道太郎は38年間無遅刻無欠勤で仕事を勤め上げたが、そんな彼が1度だけ早退した事実を娘の結婚式でスピーチするシーンは感動的だ。そこまで草刈正雄が役柄を作り上げたことに拍手したい。

©2018「体操しようよ」製作委員会

  • テアトル新宿ほか全国ロードショー
  • 2018年 日本映画 97分

銃

「銃」に翻弄されていく青年の青春グラフティ

芥川賞作家・中村文則のデビュー作「銃」の映画化。思いがけず拳銃を拾った青年の「天国と地獄」を描く。銃を手にしたことで狂い始める日常、崩されていく理性。不幸な生い立ち、陰ってしまった心。心の闇を埋めてくれる「銃」という存在が「分身」となり、次第に青年を変えていく。製作に奥山和由、監督には「百円の恋」の武正晴。極めてバイオレンスなテーマでありながらも、青年の心象を全編モノクロ映像で綴り、「軟」で「危なげ」な青春映画という純文学作品に仕上げた。個人的には熊切和嘉監督の初期作品の匂いを感じた。

  • 監督:
    武正晴
  • 出演:
    村上虹郎
    広瀬アリス
  • 配給:
    KATSU-do・太秦

主演に村上虹郎。苦悩と葛藤、明と暗。狂気と化していく様を体技し、期待に応えた。共演に広瀬アリス。さらに刑事役にリリー・フランキー。本作でもまた存在感を放った。

©吉本興業

斬、

  • 渋谷・ユーロスペースほか全国ロードショー
  • 2018年 日本映画 80分

斬、

ラストサムライの真実の姿とは!?塚本晋也監督初時代劇作品!!

第75回ベネチア映画祭で絶賛上映された塚本晋也監督初時代劇作品。平和が続いていた江戸時代末期に武士たちに新しい動きが見え始める。開国か否かで大きく揺れ動くなか一部の武士が都を目指し立ち上がる。 日々農業を手伝いながら鍛錬する浪人役に池松壮亮。その農家の娘に蒼井優。剣の腕は凄いが人を斬った事がない浪人の複雑な心境を見事に描いている。対照的に塚本監督演じる浪人は躊躇なく人を斬る。斬ることで、そこからまた争いごとが続いていく。生きる為、大儀の為斬る。虚しさが残る。

  • 監督:
    塚本晋也
  • 出演:
    池松壮亮
    蒼井優
  • 配給:
    新日本映画社

時代劇のヒーローといえば次々に人を斬る三船敏郎のイメージが強い中、監督は人を斬るということで発生する生死への感情とは?そのメッセージが伝わる作品になったと思う。

©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

バルバラ セーヌの黒いバラ

BARBARA

  • Bunkamuraル・シネマほか全国順次公開
  • 2017年 フランス映画 98分

バルバラ セーヌの黒いバラ

別の角度から迫るバルバラの魅力 伝説の歌姫が、今、蘇る!

「潜水服は蝶の夢を見る」の主演俳優で、「さすらいの女神たち」では監督業に挑戦し高い評価を得たマチュー・アマルリックが、1950年代のシャンソン界の女王でフランスの伝説的歌姫バルバラの人生を洒落た感性で脚色。バルバラの人生の物語でありながら、伝記映画でもドキュメンタリーでもなく、バルバラを演じるブリジットという女優と映画監督イヴが、「バルバラ」の映画の撮影中にバルバラの魅力に憑りつかれ現実と虚構の境界線を超え、バルバラの魅力に迫るという物語。

  • 監督:
    マチュー・アマルリック
  • 出演:
    ジャンヌ・バリバール
  • 配給:
    ブロードメディア・スタジオ

途中実際のステージ映像も交えたりと、観ている側も迷宮に足を踏み入れた感覚を覚える非常に個性的な作り。主演女優ジャンヌ・バリバールのバルバラの魂を呼び起こす歌と演技に燃えた。

©2017 - WAITING FOR CINEMA - GAUMONT - FRANCE 2 CINEMA – ALICELEO

エリック・クラプトン-12小節の人生-

Eric Clapton: Life in 12 Bars

  • TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
  • 2017年 イギリス映画 135分

エリック・クラプトン-12小節の人生-

ギターの神様の人生の苦悩と悲哀!

グラミー賞18回受賞した「ギターの神様」エリック・クラプトンの激動の人生を綴った音楽ドキュメンタリー。 ブルースに魅せられ、ギターの神様と言われたエリック・クラプトンの私生活はいつも“何か”を探し続けてきた。酒、ドラッグ、女で溺れ、唯一残されたのは音楽だった。 母親に拒絶された少年時代の孤独、数々のバンドでの衝突、親友ジョージ・ハリスンの妻パティ・ボイドへの恋、ドラッグとアルコールに溺れた日々、そして最愛の息子コナーの死。

  • 監督:
    リリ・フィニー・ザナック
  • 出演:
    エリック・クラプトン
    B・B・キング
  • 配給:
    ポニーキャニオン、STAR CHANNEL MOVIES

人生のどん底に転落から奇跡の復活と、数奇に満ちた人生を経て、初めて自分の居場所を見つけるまでが壮絶に描かれる。 クラプトンと彼を取り巻く人々からその時代が切り取られる。

©BUSHBRANCH FILMS LTD 2017

恐怖の報酬 【オリジナル完全版】

Sorcerer

  • シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか順次公開
  • 1977年 アメリカ映画 121分

恐怖の報酬 【オリジナル完全版】

40年間封印されていた伝説の名作が完全版で復活!!

南米のジャングルで、反政府ゲリラに爆破された油田の火災を鎮火させるため、4人のワケあり犯罪者が1万ドルの“報酬”で、危険なニトログリセリン運搬するサスペンス大作。原作は1952年にフランスで公開さたアンリ・ジョルジュ・クルーゾー監督作品。 ユニバーサルとパラマウントの2大メジャースタジオが破格の製作費を共同出資し、3大陸5か国に及ぶ大規模なロケを敢行した。しかし同時期に公開された「スター・ウォーズ」の大ブームに影響を受け興業的に失敗し、“短縮版”が公開された。

  • 監督:
    ウィリアム・フリードキン
  • 出演:
    ロイ・シャイダー 
    ブリュノ・クレメール
  • 配給:
    コピアポア・フィルム

エンディングで主人公ドミンゲスを追うマフィアの刺客が降り立つシーンに不吉な予感を残すが、実はこれがカットされていた幻のシーン。必見である。

©MCMLXXVII by FILM PROPERTIES INTERNATIONAL N.V. All rights reserved

ポリス・ストーリーREBORN

机器之血 Bleeding Steel

  • TOHOシネマズ 日比谷他にて全国ロードショー
  • 2018年 中国=香港映画 109分

ポリス・ストーリーREBORN

ジャッキー、アクション完全復活!!

2007 年香港、国際捜査官リンは白血病で危篤状態に陥った幼い娘を心配し病院に向かっていたが、急遽ジェームズ博士警護作戦に駆り出される。結果リンは瀕死の重傷を負ってしまう。2020 年シドニーで小説「ブリーディング・スチール」が出版されると、題材となった当時の事件の関係者が黒ずくめの犯罪組織に襲われる、謎のハッカーの存在に謎の覆面男、事件に隠された真実とは・・・。

  • 監督:
    レオ・チャン
  • 出演:
    ジャッキー・チェン
    ショウ・ルオ
  • 配給:
    ツイン

ド派手なアクションと爆破シーン、Star warsを連想させるSFシーンの数々、観ているとジャッキーを忘れてしまう設定に驚愕だ。この脚本に惚れ込んだジャッキーはまだまだ若い。

©2017 HEYI PICTURES CO., LTD., PERFECT VILLAGE ENTERTAINMENT HK LIMITED, DADI CENTURY (BEIJING) CO., LTD., MANGO ENTERTAINMENT, CHEERFUL LAND PICTURES CO., LTD., YOUKU PICTURES (HK) CO., LIMITED ALL RIGHTS RESERVED