ギャングース

  • TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
  • 2018年 日本映画 120分

ギャングース

社会の闇が生み出した世代がいる。その世代の3人の少年たちが犯罪集団のみをターゲットに“たたき”(窃盗)をして生き抜いていく犯罪生活ドラマ。原作は大ヒットした同名漫画。 少年院出身ではまともな仕事にも就けず、社会から見放された彼らの生きていく方法は、裏稼業や悪徳業者ら狙う“たたき”稼業だった。原作者のリサーチ力から現在の社会の問題となっているオレオレ詐欺の全貌が明かされる。半グレの実態なども判り単なる少年らの犯罪ドラマとは少し違う。戦後から見れば裕福になった日本だが、犯罪の生み出す原因は貧困といわれるが、映画を見ていると本当の犯罪の原因は家族愛や人との絆の気薄さなのかもしれないと感じてしまう。

  • 監督:
    入谷 悠
  • 出演:
    高杉真宙
    加藤諒
  • 配給:
    キノフィルムズ/木下グループ

青春期に少年院で出会い、共に過ごした3人の友情が熱い。加藤諒が演じたカズキの純粋で気持ち悪さがよく出ている。

©2018「ギャングース」FILM PARTNERS©紀谷圭介・鈴木太介/講談社