チューリップ・フィバー 肖像画に秘めた愛

TULIP FEVER

  • 新宿バルト9ほかロードショー
  • 2017年 アメリカ=イギリス映画 105分

愛に酔い 花に狂う
チューリップで、その愛を掴め!

チューリップ・フィバー 肖像画に秘めた愛

希少な品種のチューリップの球根が、一夜にして大富豪になれる夢を叶えた17世紀のオランダ。その世界最古のバブル経済「チューリップ・バブル」の流れに乗り、禁断の愛を掴もうとした肖像画家の青年と若き人妻の逃亡劇を描く愛と裏切りのヒューマン・ドラマ。「フェルメールの絵画の世界」を小説にした「プライドと偏見」などで知られる英国人気作家デボラ・モガーのベストセラー小説を「ブーリン家の姉妹」のジャスティン・チャドウィック監督と「恋におちたシェイクスピア」の脚本家トム・ストッパードが映画化した。

親子のように年の違う裕福なコルネリスと結婚したソフィア。燃えるような愛はなかったが、一日も早く子宝に恵まれることを願っていた。ある日、夫が夫婦の肖像画を無名の画家ヤンに依頼。瞬く間に恋におちたヤンとソフィアは、この愛を貫くためある危険な計画を思いつく…。若き画家は「チューリップ」に愛を託し、美しき人妻は大胆不敵な不義理な行動を実行し、その愛を掴もうとする。清純さの中に激しい感情を秘めるヒロインを演じるアリシア・ヴィ.キャンデルが、フェルメールの絵画から抜け出たような美しさで魅了する。

  • 監督:
    ジャスティン・チャドウィック
  • 出演:
    アリシア・ヴィキャンデル
    デイン・デハーン
  • 配給:
    ファントム・フィルム

陰りある映像美とクラシカルな衣装。同じくフェルメールの世界を映画化した「真珠の首飾りの少女」の姉妹品のようで芸術の秋に相応しい。クリストファ・ヴァルツ、ジュディ・デンチ共演。

©2017 TULIP FEVER FILMS LTD. ALL RIGHTS RESERVED.