ここは退屈迎えに来て

ここは退屈迎えに来て

あの頃の「私」と今の「わたし」
人気者「椎名くん」を巡る私達の物語

高校時代、学園の憧れの的だった「椎名くん」を巡るクラスメイトの物語。「椎名くん」と東京に憧れる橋本愛演じる「私」と「椎名くん」のことが忘れらない門脇麦扮する「わたし」をメインに、将来に夢を抱いていた高校時代のあの頃から、卒業から約十年後、大人になった彼らの現在を交錯し描かれる。原作は「アズミ・ハルコは行方不明」も映画化された山内マリコの処女小説。恋愛映画の名匠廣木隆一が「桐島、部活やめるってよ」の雰囲気を醸し出す青春群像劇に仕上げた。物語のカリスマ的人物「椎名くん」を成田凌が演じた。

  • 監督:
    廣木隆一
  • 出演:
    橋本愛
    門脇麦
  • 配給:
    KADOKAWA

地方都市で退屈に暮らす若者が、過剰ほどに都会に憧れる心情がよく伝わってくる、青春時代を懐かしむ作品。大人になった「椎名くん」の“今”が気になった。

©2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会