メリー・ポピンズ リターンズ

Mary Poppins Returns

空から舞い降りた美しき教育係
彼女が撒く魔法で、ハッピーになれ!

メリー・ポピンズ リターンズ

PLトラヴァースの小説をもとに1964年に映画化され、アカデミー賞®13部門ノミネート&5部門受賞した不滅のミュージカル映画「メリー・ポピンズ」が、装いも新たに55年ぶりに帰ってきた。監督は舞台演出家、振付師としても知られる「シカゴ」のロブ・マーシャル。前作の大ファンだと公言するだけあって、その好きさがスクリーンを通し伝わる、まさに夢こごちの世界を提供。実写とアニメーションを融合させた革新的映像はもちろんのこと、観る者たちを裏切らない「メリー・ポピンズ」を蘇らせた。

ピンチに陥ったバンクス一家のために、突然空から舞い降りた魔法使いのメリー・ポピンズ。一風変わった方法でバンクス家の3人の子供たちの“しつけ”を開始する。今作はリメイクではなく、新たに書かれたその後の物語。年をとらないメリー・ポピンズが大人になったマイケル・バンクスのもとに再び現れ、彼の子供たちの教育係として人肌脱ぐというお話になっている。今作のために書き下ろされた新曲とダンスが盛り沢山。難しいことはなーんにもない。昔ながらのミュージカルの手法で楽しませてくれる。

  • 監督:
    ロブ・マーシャル
  • 出演:
    エミリー・ブラント
    リン・マニュエル・ミランダ
  • 配給:
    ウォルト・ディズニー・ジャパン

初代ポピンズ役ジュリー・アンドリュースに負けない歌唱力と貫禄のエミリー・ブラント。当たり役に出逢った。頭点灯夫役リン・=マニュエル・ミランダ(ミュージカル俳優)も流石。

©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved