ジュリアン

Jusqu'a la garde

  • 新宿ッシネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開
  • 2017年 フランス映画 93分

ジュリアン

母を守る息子ジュリアンの嘘が、父を暴走させる!!

現代の離婚事情をそれぞれの家族目線でリアルに描いたヒューマンサスペンス。 この作品を作るのにあたり「クレイマー・クレイマー」や「シャイニング」を参考にした監督の演出は一言“怖い”である。離婚後の夫婦の愛情に対する温度差が男を狂気の暴走へと走らせる。 離婚したブレッソン夫妻の11歳の息子ジュリアンの親権訴訟の結果、父アントワーヌに隔週の週末にジュリアンと面会させるという不本意なものだった。ジュリアンは母を守るため嘘をつき避け続けていたが、アントワーヌの不満は徐々に蓄積されていく・・・。

  • 監督:
    グザビエ・ルグラン
  • 出演:
    レア・ドリュッケール
    ドゥニ・メノーシェ
  • 配給:
    アンプラグド

DVを抱える家族事情から離婚へ。衝撃のラストはまさに恐怖。リアルな演出に、新人監督勉強してるなーと感じる傑作です。

©2016 - KG Productions - France 3 Cinema