ブラック・クランズマン

BlacKkKlansman

  • TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
  • 2018年 アメリカ映画 135分

ブラック・クランズマン

ブラックパワー!ホワイトパワー!差別の鼓舞が心を引き裂く!!

黒人刑事が過激な白人至上主義KKKに潜入捜査したノンフィクション小説を鬼才スパイク・リー監督が映画化。 1979年、アメリカでも黒人差別が強いコロラド州の警察署に初の黒人刑事ロンが赴任する。署内の白人刑事に冷遇されながらも、手柄を立てたいロンは、新聞広告の白人至上主義団体KKKのメンバー募集に注目し、電話口で徹底的に黒人差別発言を繰り返し、入会の面接にこぎ着ける。しかし黒人のロンはKKK対面は不可。そこで同僚の白人刑事フリップ・ジマーマンが面接対応する、二人で1人の大胆で型破りな刑事コンビの潜入捜査が始まる・・・。

  • 監督:
    スパイク・リー
  • 出演:
    ジョン・デビッド・ワシントン
    アダム・ドライバー
  • 配給:
    パルコ

日本も今後移民が増えた時、差別が起こる可能性を考え、心して観ていただきたい作品だ。

©2018 FOCUS FEATURES LLC, ALL RIGHTS RESERVED.