コレット

Colette

  • TOHOシネマズシャンテ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
  • 2018年 アメリカ=イギリス映画 111分

コレット

激しく燃え 強く生きる コレットの熱き半生をキーラ・ナイトレイが熱演

フランスで実在した女性作家コレットの物語。ココ・シャネルに愛され、自著の舞台化「ジジ」では当時無名だったオードリー・ヘプバーンを大抜擢した人物でも知られるが、本作は、片田舎に生まれ育った少女が、いかにしてフランスを代表する人気作家になったのかを、14歳年の離れた小説家ウィリーとの波乱に充ちた結婚生活や、ベストセラーとなった処女作「クロディーヌ」シリーズの誕生秘話などのエピソードを通し鮮烈に描く、一人の女性の愛と成長と自立の半生の物語である。

  • 監督:
    ウォッシュ・ウェストモアランド
  • 出演:
    キーラ・ナイトレイ
    ドミニク・ウェスト
  • 配給:
    東北新社 STAR CHANNEL MOVIS

夫のゴーストライターとして献身的に尽くすコレットの姿は、グレン・クローズ主演の「天才小説家の妻 40年目の真実」と被るが、キーラ・ナイトレイも情熱的に美しく演じた。

©2017 Colette Film Holdings Ltd / The British Film Institute. All rights reserved.