新聞記者

  • 新宿ピカデリー、イオンシネマ他 全国ロードショー
  • 2019年 日本映画 113分

2019年06月28日公開

新聞記者

権力の闇に挑んだ問題作。
日本のジャーナリズムはあるのか?

政権スキャンダルを内閣が隠そうとするタブーに迫る女性記者と、それを防ぐ立場の若手エリート官僚の葛藤する姿を描いたマスコミサスペンス。日本で実際に起こった類似問題があるだけに単なるフィクションと捉えられない。 東京新聞記者・望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に、若き新聞記者とエリート官僚の対峙と葛藤に、ジャーナリズムとは何かを問う。

ある日東都新聞の記者・吉岡エリカのもとに、医療系大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXが届く。内閣情報調査室の杉原は、日々現政権に不都合なニュースを削除する任務に追われていた。ある日、杉原の尊敬する元上司の神崎が突然投身自殺をしてしまう。自殺の原因を調べ始めると、関わっていた仕事にあることを突き詰める。謎のFAX真実を調べていた吉岡も、現政権の暗部を知る。2人のたどり着いた事実とは・・・。 ラストシーンの杉原の目の権力に下った悲哀が印象的だ、正義が勝つとは限らない。しかし問題を明らかにする行動が心を打つ。

  • 監督:
    藤井 道人
  • 出演:
    シム・ウンギョン
    松坂桃李
  • 配給:
    スターサンズ、イオンエンターテイメント
©2019「新聞記者」フィルムパートナーズ