ポルトガル、夏の終わり

FRANKIE

  • Bunkamuraル・シネマ ヒューマントラストシネマ有楽町 新宿武蔵野館ほか全国順次公開
  • 2019年 フランス・ポルトガル映画 100分

2020年08月14日公開

ポルトガル、夏の終わり

フランキー みんな、あなたを愛してる…

イギリスの詩人バイロン卿に「この世のエデン」と称されたポルトガルの世界遺産の町シントラを舞台に描くある家族の美しい愛の物語。エリック・ロメールを意識した神秘で幻想的な映像美が興味をそそり、フランス映画特有のゆったり感が心地よく感じられる作品だ。主人公は女優フランキー。自らの死期を悟った彼女は、親族・親友をシントラに呼び寄せ、彼らの幸せを願い一芝居打つところから始まる。複雑で問題だらけの家族が過ごす“夏の終わりの一日”。夕景を背に家族が集まるラストシーンに、細やかな「幸福感」を味わった。

大女優イザベル・ユペール。監督への猛アピールの末に掴んだ役。演技に信憑性が生まれた。マリサ・トメイ、ジェレミー・レニエなど、仏・米・英から集まった豪華キャストにも注目したい。

  • 監督:
    アイラ・サックス
  • 出演:
    イザベル・ユペール
    ブレンダン・グリーソン
  • 配給:
    ギャガGAGA★
©2018 Photo Guy Ferrandis / SBS Productions