映画トピックス

2018年08月31日

『マダムのおかしな晩餐会』日本公開決定


マダムが開く豪華ディナーに身分を隠したメイドが紛れ込み、
客の紳士が彼女にひと目惚れしたことからセレブ界は大騒動!?

ハリウッド×ヨーロッパの個性派俳優が豪華共演する、
フランスの新進気鋭の女流監督アマンダ・ステールによる『MADAME』(原題)は、
上流階級たちの豪華な暮らしとスキャンダラスなゴシップを覗きながら、
階級社会や夫婦の問題に直面させる刺激と毒気がたっぷりと仕込まれた、
パリを舞台に繰り広げられる、大人のロマンティック・コメディ。
邦題を『マダムのおかしな晩餐会』として、2018年11月30日(金)より、
TOHOシネマズ シャンテほかにて全国公開が決定!

裕福なアメリカ人夫婦に、知的演技派のオスカー女優トニ・コレットと、
伝説的なキャリアを持つハーヴェイ・カイテル。晩餐会をハチャメチャにしてしまう
メイドに、ペドロ・アルモドバル監督のミューズで、世界一美しい鷲鼻を持つ超個性派ロッシ・デ・パルマ。

【STORY】
愛には嘘のソースをかけて、召し上がれ。

エレガントなパリの都に越してきた、裕福なアメリカ人夫婦のアンとボブ。
セレブな友人たちを招いてとびきり豪華なディナーを開こうとするが、
手違いで出席者が不吉な13人に!
大慌てでスペイン人メイドのマリアを“ミステリアスなレディ”に仕立て上げ、
晩餐会の席に座らせる。ところが、緊張のあまりワインを飲みすぎたマリアは
お下品な“ジョーク”を連発、逆にこれが大ウケしてダンディーな英国紳士から
求愛されてしまう。
今更正体を明かせないアンとマリアたちのから騒ぎの行方は・・・?

監督:アマンダ・ステール 脚本:アマンダ・ステール、マシュー・ロビンス
出演:トニ・コレット『リトル・ミス・サンシャイン』、ハーヴェイ・カイテル『グランド・ブダペスト・ホテル』、ロッシ・デ・パルマ 『ジュリエッタ』

2016年/フランス/スコープ/1時間31分/カラー/5.1ch/英語・フランス語・スペイン語/
原題:MADAME/日本語字幕:牧野琴子 G指定

© 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM - Tous Droits Réservés
配給:キノフィルムズ

外部サイトへのリンク

人気作品

1 一度死んでみた
2 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒BIRDS OF PREY
3 仮面病棟
4 パラサイト 半地下の家族
5 Fukushima50
6 弥生、三月-君を愛した30年-
7 犬鳴村
8 PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR
9 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
10 ミッドサマー

3/28~4/3 興行通信社調べ

シネマセレクト年間ランキング

洋画部門

1 ジョーカー
2 パラサイト 半地下の家族
3 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
4 ピーター・ルー マンチャスターの悲劇
5 1917命をかけた伝令
6 レディ・マエストロ
7 存在のない子供たち
8 ガーンジー島の読書会の秘密
9 ライフ・イット・セルフ未来に続く物語
10 アラジン

邦画部門

1 長いお別れ
2 凪待ち
3 ある船頭の話
4 閉鎖病棟それぞれの朝
5 今日も嫌がらせ弁当
6 Fukushima50
7 初恋
8 ロマンスドール
9 新聞記者
10 キングダム

2019年4月~2020年3月