映画トピックス

2019年12月17日

全世界待望の「007」シリーズ25作目『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』公開決定


全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開が決定。

「初の金髪ジェームズ・ボンド」としてキャスティングされたダニエル・クレイグ。
本作は彼にとって 5 作目であり「最後のボンド」になるかもしれないと海外で報道され、注目される中、「ボヘミアン・ラブソディ」のラミマレックが≪シリーズ史上一番“ヤバい”敵≫悪役”で参戦する。

【あらすじ】
ボンドは現役を退きジャマイカで穏やかな生活を満喫していた。
しかし、CIA出身の旧友フェリックス・ライターが助けを求めてきたことで平穏な生活は突如終わってしまう。
誘拐された科学者を救出するという任務は、想像以上に危険なもので、やがて、それは脅威をもたらす最新の技術を保有する黒幕を追うことになるが――

監督:キャリー・フクナガ/製作:バーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン 
脚本:ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、スコット・バーンズ、キャリー・フクナガ、フィービー・ウォーラー=ブリッジ
配給:東宝東和/2020年4月10日(金)全国公開

人気作品

1 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒BIRDS OF PREY
2 一度死んでみた
3 仮面病棟
4 Fukushima50
5 パラサイト 半地下の家族
6 弥生、三月-君を愛した30年-
7 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
8 三島由紀夫vs東大全共闘50年目の真実
9 ミッドサマー
10 犬鳴村

3/21~3/27 興行通信社調べ

シネマセレクト年間ランキング

洋画部門

1 ジョーカー
2 パラサイト 半地下の家族
3 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
4 ピーター・ルー マンチャスターの悲劇
5 1917命をかけた伝令
6 レディ・マエストロ
7 存在のない子供たち
8 ガーンジー島の読書会の秘密
9 ライフ・イット・セルフ未来に続く物語
10 アラジン

邦画部門

1 長いお別れ
2 凪待ち
3 ある船頭の話
4 閉鎖病棟それぞれの朝
5 今日も嫌がらせ弁当
6 Fukushima50
7 初恋
8 ロマンスドール
9 新聞記者
10 キングダム

2019年4月~2020年3月