映画トピックス一覧

2015年07月01日
フランス中を笑いと涙で包んだ話題作 『エール!』
2014年12月17日にフランスで公開されるやいなや、多くの観客に愛され、4週連続 1位を獲得、 12週連続でTOP10入りを果たし、750万人が涙した超話題作の映画『エール!』。 主役のポーラを演じるのは、人気オーディション番組で注目を集めた新人ルアンヌ・エメラ。 奇跡の歌声で観客を包み込み、本年度セザール賞最優秀新人女優賞を受賞。 日本公開は10月31日(土)に決定、ルアンヌの奇跡の歌声が日本を圧巻、感動の渦を巻き起こします!続きを読む

2015年06月17日
映画『ヴェルサイユの宮廷庭師』公開決定。
アカデミー賞女優ケイト・ウィンスレット主演作 「A LITTLE CHAOS」(原題)が、邦題『ヴェルサイユの宮廷庭師』として、10月 10日(土)より全国公開されることが決定致しました。続きを読む

2015年06月08日
東野圭吾絶賛!「天空の蜂」公開へ
東野圭吾最大の勝負作を「20世紀少年」シリーズなど様々な作品を手がけてきた 堤監督がメガホンをとり、完全映画化!松竹配給にて、クライシス・サスペンス超大作、 映画『天空の蜂』が9月12日(土)より全国公開が決定!続きを読む

2015年05月27日
こんな面白い映画観たことない?『人生スイッチ』公開決定!
名匠ペドロ・アルモドバル製作×鬼才ダミアン・ジフロン監督が放つ超異色大傑作『人生スイッチ』の日本公開が決定した。 この作品はアカデミー賞の他、第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にも正式出品され、そのあまりにも斬新な面白さで話題をさらい、本国アルゼンチンで公開するやいなやあの『アナと雪の女王』の2倍以上の興行収入を記録したうえ、アルゼンチン史上最大のヒットを打ち立てた。続きを読む

2015年05月13日
『ジョン・ウィック』キアヌ・リーブス 完全復活!!
『スピード』『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーブスが帰ってくる。 昨秋の全米オープニング成績は1400万ドル超で第2位、その面白さに話題が集まりすぎて、週明けの月曜に盛り返しで1位獲得という驚異的スマッシュヒットを記録した『ジョン・ウィック』。続きを読む

海街diary

2015年04月17日
映画『海街diary』公開決定。第68回カンヌ国際映画祭へ!
小学館「月刊フラワーズ」にて大人気連載中、吉田秋生のコミック「海街diary」の映画化が決定しました。第68回カンヌ国際映画祭にて本作がコンペティション部門に正式出品されることが発表されました。続きを読む

2015年04月08日
  『ワイルド・スピード SKY MISSION』シリーズ史上最高のオープニング成績!!
多くのファンが待ち望む「ワイルド・スピード SKY MISSION」がついに公開! 全米では、初日で約6740万ドルと、 あの『ダークナイト』の初日数字(約6714万ドル)をしのぎ、週末3日間では 約1億4719万ドルを売上げ、4月公開映画オープニング成績のトップを記録!! 日本では 4月17日(金) TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー公開が決定! ポール・ウォーカーの最後の勇姿にさよならを言おう!!続きを読む

2015年03月30日
シリーズ最新作 『007 スペクター』特報
015年12月4日(金)にお正月映画として日本公開が決定したシリーズ最新作『007 スペクター』。その特報映像がついに本日3月28日、オンライン解禁されました。今まで、世界各地で撮影されたアクション・... 続きを読む

2015年03月19日
映画『GONIN』。 19年の時を経て、遂に復活!!
1995年に公開された「GONIN]は、石井隆監督作品の中でも絶大な人気を誇るバイオレンスアクション。 国内のみならず海外での評価も未だに高く、ファンの間から続編を希望する声に応えて、 19年の時を経て、遂に「GONIN」の新たな物語が復活します。 今回はTV等で幅広く活躍する、テリー伊藤のサプライズ出演が決定。続きを読む

2015年03月18日
大ヒット上映中の映画『くちびるに歌を』長崎に凱旋、舞台挨拶。
現在、大ヒット上映中の映画『くちびるに歌を』(アスミック・エース配給)。 この度、五島を中心としたオール長崎ロケを敢行した本作の長崎大ヒットを記念して、 主演・新垣結衣さんと合唱部キャストが長崎に凱旋、舞台挨拶を実施いたしました。続きを読む

人気作品

1 ターミネーター:ニューフェイト
2 IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
3 映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ
4 ジョーカー
5 マチネの終わりに
6 ひとよ
7 マレフィセント2
8 Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆
9 世界から希望がきえたなら
10 閉鎖病棟 それぞれの朝

11/9~11/15 興行通信社調べ

シネマセレクト年間ランキング

洋画部門

1 グリーンブック
2 マンハッタン・ラプソディ
3 僕のワンダフルライフ
4 ファントム・スレッド
5 ミッション:インポッシブル/フォールアウト
6 新感染ファイナルエキスプレス
7 運び屋
8 ブラック・クランズマン
9 パットマン 5憶人の女性を救った男
10 ナポリの隣人
10 アリー スター誕生

邦画部門

1 万引き家族
2 日日是好日
3 半世界
4 愛しのアイリーン
5 孤狼の血
6 焼肉ドラゴン
7 空飛ぶタイヤ
8 雪の華
9 夜明け
10 母さんがどんなに僕を嫌いでも
10 生きてるだけで、愛

2018年4月~2019年3月